つやプラ

つやっときらめく美をプラス

最強の色っぽカラー、ボルドーが旬!大人のプチプラメイク術

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ぶどう色がトレンドカラーとして話題です! ぶどう色はボルドーともよばれ、今年のファッショントレンドカラーである、ブラック、グレー、カーキ、ダークブラウンにあわせる薄めのピンクにもコーデしやすいので、30代・40代もぜひ取り入れたいですね。アイメイク、リップメイクに30代・40代がボルドーを取り入れるときの注意点と、トンレドメイクカラーだからこそ、ワンシーズンで使い切れるアイテムをプチプラで用意したいという方にオススメのアイテムを、美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者がご紹介します

45089941 - beautiful woman in luxury fur coat

■旬のフルーツは色っぽカラー

どの季節においても、旬のフルーツカラーはトレンドを超えて、女性らしく見せてくれる最強の色っぽカラーです。この秋はボルドーが人気。ぶどうが旬のこの季節に、ラズベリーピンクやパープルとのあわせ技で大人流のぶどう色メークを楽しんでみませんか? ファッションの流行カラーにもマッチするので、旬の雰囲気をまとえるオススメカラーです。

 

■30代・40代がぶどう色をまとうときの注意点

日々の生活や仕事の責任感がにじみ出てくる30代・40代女性がメイクをするときに、ただトレンドカラーをのせるだけでは平面的で画一的な印象になりがちです。まずはくすみ感を取り除く工夫と、大人ならではの余韻を感じさせる他のカラーとの合わせ技、さらにはほんのりと効かせるさじ加減が勝負どころ! ポイントをご紹介します。

 

■ベースは丹念に

今年のぶどう色は、スモーキーな発色が特徴です。くすんだカラーをメイクに使うときはとくに、ベースで透明感を大事にしましょう。コンシーラーを使ってよどみやくすみを払しょくしてカラーを際立たせましょう。

 

■つや感ボルドーリップはグラデで立体的に

ティントリップでグラデーションを作るときれいです。きちんとした印象付けにはマットタイプがオススメ。マットのクレヨンタイプでふちどりし、中央のみにティントタイプでつや感をプラスするのも生っぽさときちんと感を同時にまとめてオススメです。

オススメのアイテム

ラブリップ ミルクティント(チェリーラバー)/ミシャ

自然に色づくなめらかな質感のリップティント。こちらのカラーが旬のボルドーにぴったり。牛乳タンパク質、セラミド配合でリップケアも同時にかなえてくれます。
(税抜価格1,100円)

20161013akikosaito01

 

バームステイン(55アドアー)/レブロン

 直接、唇に塗りやすいクレヨンタイプのリップアイテム。スムースジェル処方でなめらかな塗り心地。さりげないミントの香りがさわやか。
(税抜価格1,200円)

20161013akikosaito02

 

■ナチュラルなグラデーションで優しい目元に。

アイカラーは、自然なグラデーションでナチュラルな印象付けを。まぶた全体に大きめのブラシでなじみ色をはたいたら、メインカラーにボルドーを効かせて。アイラインのみのボルドー投入も◎。

ヌードパレットブラッシュド01/メイベリンニューヨーク

肌なじみのいいヌードカラー12色のパレット。マット、シマー、メタリックの異なる質感を駆使して、ボルドーのラインを目立たせるときれいにきまります。右上のカラーが旬のぶどう色。うすめのカラーをベースに、グラデーションづくりでエフォートレスな目元が完成!
(税抜価格2,200円)

20161014akikosaito01

 

エアリータッチシャドウ(03モーブピンク)/セザンヌ

大人仕様のプチプラコスメ代表選手セザンヌのアイカラーは、680円で高品質! 自然でやさしいメインのボルドーカラーを引き立てる4色のグラデーションパレット。
(税抜価格680円)

20161014akikosaito02

いかがでしたか? チークもネイルもボルドーが豊作なので、全身で統一感をまとうのも素敵ですね。旬のフルーツカラーで女らしさをアピールしてみてはいかがでしょう?
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
ラブリップ ミルクティント(チェリーラバー)-ミシャ
バームステイン(55アドアー)-レブロン
ヌードパレットブラッシュド01-メイベリンニューヨーク
エアリータッチシャドウ(03モーブピンク)-セザンヌ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら