つやプラ

つやっときらめく美をプラス

時短で美肌に!美容家おすすめ「スティックファンデ」3選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

一刻も早くメイクを終えたい忙しい朝は、手を汚さずに手早くメイクできる「スティックファンデ」が重宝します。肌負担の軽いものを1本持っておくと、肌が揺らいだ時にも使うことができてとても便利です。

時短で美肌に!美容家おすすめ「スティックファンデ」3選

今回は、アンチエイジングアドバイザーの筆者が、手早く塗れて肌負担の軽いおすすめのスティックファンデーションを3つご紹介します。

■カバー力を必要としながらも透け感を重視したい人に

インテントスキン スティックファンデーション/セルヴォーク

インテントスキン スティックファンデーション/セルヴォーク

徐々に増えていく肌悩みに対応するには、カバー力のあるファンデーションが必要になります。しかし、カバー力のあるファンデーションを使うと肌の透明感を欠いて、老けて見えてしまうことがあります。

そんなジレンマを解消できるのが、こちらのスティックファンデです。

毛穴や色ムラなどを自然にカバーしながらも、透け感のある仕上がりになります。また、保湿力はそれなりにあるのにサラッとした仕上がりで崩れにくいため、汗ばむこれからの季節も重宝しそうです。
(全5色 SPF20 PA++ 税抜価格4,800円)

■カバー力と紫外線防止効果は譲れない人に

24 ミネラルスティックファンデ/24h コスメ

24 ミネラルスティックファンデ/24h コスメ

「24時間落とさなくてもOK」なほどお肌にやさしい、スティックタイプのファンデーションです。肌にしっかりと密着して、長時間使用しても崩れにくいのがポイントです。

オーガニック&ナチュラルコスメとは思えないほどカバー力が高く、気になる部分に重ね塗りをするととても自然にカバーしてくれます。さらに、紫外線防止効果が高いにも関わらず、紫外線吸収剤は不使用です。

普段使いはもちろんのこと、ポーチに入れておけば急なお泊まりにも便利です。
(全3色 7g SPF50+ PA++++ 税抜価格1,800円)

■崩れにくさと明るさ、ツヤのある仕上がりを求める人に

ヌードウェア グロウスティック Nude Glow/フィジシャンズフォーミュラ

NUDE WEAR グロウファンデーション/フィジシャンズフォーミュラ

ファンデーションとしてだけでなく、コンシーラーやハイライトとしても使用できる多機能なスティックファンデーションです。肌が敏感に傾いた時も使いやすい低刺激処方になっています。

オイルフリーですが軽やかに肌に伸びていき、くすみや影をさりげなくカバーします。そして、明るさと自然なツヤのある美肌に仕上がります。

また、フェイスパウダーを重ねなくても崩れにくく、長時間キレイな仕上がりをキープできるのも◎。持ち歩きにも最適な、軽くてキュートなデザインにも注目が集まりそうです。
(税抜価格2,000円)

いかがでしたか。この機会に気になる商品があればぜひチェックしてみてください。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子
エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルに出演。ウェブ、雑誌等でコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告も手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。)

【関連記事】
発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

【参考】
インテントスキン スティックファンデーション – セルヴォーク
24 ミネラルスティックファンデ – 24h コスメ
ヌードウェア グロウスティック Nude Glow – フィジシャンズフォーミュラ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

ツヤ肌を叶える「艶肌ファンデーションブラシ」をプレゼント

つるんとツヤのある肌は女性の理想ですよね。ベースメイクで理想の肌を実現しようと思っても、ファンデーションがツヤのない仕上がりになってしまったり、厚塗りになってしまったり…なんてことも。 理想のツヤ肌が …

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら