つやプラ

つやっときらめく美をプラス

日焼けで老け髪に!?髪ダメージに◎なアロマミストの作り方

美容ライター
ユウコ

夏は、紫外線量がとても多い季節です。街中にいても日差しは容赦なく照りつけるので、万全の日焼け対策が必要ですね。

日焼けで老け髪に!?髪ダメージに◎なアロマミストの作り方

肌に関しては、日焼け止めを塗ったりUVカット効果のあるファンデーションを使うなど、未然に紫外線を防ぐ習慣ができていると思われますが、髪についてはいかがでしょうか?

アロマコーディネーターの筆者が、ついおろそかにしがちな髪の日焼け対策と、紫外線を浴びてしまった日に使いたいエッセンシャルオイルを使った「アフターサンケアミスト」のレシピをご紹介します。

■髪の紫外線対策はできていますか?

紫外線から髪を守る方法として定番なのは、帽子や日傘を用いることです。どちらもUVカット加工が施されているものを選んでください。

帽子は、つばが全方位にあるものを選ぶと顔への紫外線も防げるのでおすすめです。

また、帽子は蒸れやすいので、様子を見て外すことも心がけましょう。髪が蒸れてしまうと、雑菌が繁殖しやすくなり、かゆみや嫌なにおいの原因につながります。

■身体の中から髪に栄養を

うっかり髪に紫外線を浴びせてしまったらヘアケアをすることは大事ですが、同時に、髪によい栄養素をとって身体の中からのケアも行いましょう。

核酸

核酸」は、毛母細胞の生まれ変わりを助け、健康な髪を育てるのに役立つ成分です。ちりめんじゃこやいりこ、海苔といった身近な食材からとることができるので、積極的に食べるように心がけてください。

亜鉛

頭皮や毛髪の生まれ変わりを助ける「亜鉛」もおすすめです。納豆や卵から摂取できるので、こちらも日常的に食べるようにしましょう。

■手軽に作れる「アフターサンケアヘアミスト」のレシピ

紫外線からのダメージを防ぐ効果のあるエッセンシャルオイルで作る「ヘアミスト」で、ケアをしましょう。

心地よい香りに、髪も心もうるおうおすすめのレシピです。

材料

・サンダルウッド 3滴

・ネロリ 3滴

・グリセリン 小さじ1/2

・クエン酸 耳かき1杯程度

・精製水 30ml

・スプレー容器

作り方

(1)スプレー容器にグリセリンとサンダルウッドとネロリを加えて、よく振り混ぜます。

(2)(1)にクエン酸と精製水を加えて、さらによく振り混ぜれば完成です。

※使用前に必ずよく振ってからお使いください。また、エッセンシャルオイルの原液が肌につかないようにご注意ください。

パサついた髪では、せっかくのメイクやファッションも思い切り楽しめないものです。夏に髪を老けさせないよう、髪への紫外線対策も丁寧に行っていきましょう。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
ダメージが蓄積!?抜け毛、薄毛を招く「NG習慣」6つ
「くるりんぱ」が失敗しやすい理由7つを美容師が解説!
まとめ髪の基本をおさらい!今すぐできる簡単アレンジまとめ
前髪だけでイメージチェンジ!骨格別で小顔美人になる方法

【参考】
核酸 – わかさ生活

亜鉛 – わかさ生活

サンダルウッド(白檀) – わかさ生活

ネロリ – わかさ生活

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら