つやプラ

つやっときらめく美をプラス

いつまでも若々しい人の3つの秘訣って?話題の美容液をライターが体験レポート!

ヘアメイク
西村 リサ

年齢を重ねるほどに、外見の美しさは内面の魅力が表れると言われますが、それでもどうしても気になるお肌の変化。同年代でもお肌がキレイな人をみれば、どんなお手入れ? エステに通ってる? など特別なことをしているのか聞いてみたくなるものです。

いつまでも若々しい人の3つの秘訣って?話題の美容液をライターが体験レポート!

今回はヘアメイクの筆者が、悩める大人肌の方へ「美肌のために心がけたい3つの秘訣」をご紹介いたします。

■年齢を重ねても美肌をキープしている人が取り入れている“3つの秘訣”って?

肌悩みの程度は人によって異なりますが、40代をすぎても美肌をキープしようと思えば、それなりの習慣や工夫が必要なことは間違いありません。その秘訣とは?

つやプラ世代の美肌の持ち主の3つの秘訣

(1)ビタミン不足と糖質の摂りすぎに注意した食事

1日の中で、ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質や糖質に偏りがないかを意識し、バランスを大切にします。中でもビタミン類は積極的に摂ること、糖質を控えめにすることは美肌作りに欠かせません。

特にご飯やお菓子のように糖質の多いものを摂りすぎると、肌の老化の一つである「糖化」を招くと言われています。

ランチでご飯をたくさん食べた時は夜は控えめにするなど、バランスの良い食事を心がけながら、40代からは糖質を控えめにすることを心掛けましょう。

(2)質の良い睡眠のために起床時間を一定に保つ

質の良い睡眠が美肌には欠かせないことは有名な話ですが、質の良い睡眠を得るためには、朝起きる時間を一定に保つことも1つのコツだそうです。

起床時間を一定に保つためにおすすめなのが、休みの日でも寝溜めをしないこと。疲れている場合でも、2時間程度の寝坊にとどめましょう。規則正しい生活リズムを作ることにもつながります。

また、夜寝る前に、ゆったりと過ごせるようお風呂に浸かったり、軽いストレッチで体をゆるめるなども睡眠の質を高めるためにおすすめです。

質の良い睡眠のために起床時間を一定に保つ

(3)お悩みに合わせたスキンケアを取り入れる

スキンケアアイテムには、クレンジング、洗顔、化粧水やクリームに至るまで、それぞれの目的や役割があります。そこに更に、メーカーごとのコンセプトやお悩み別など様々な要素があります。

つやプラ世代の肌悩みといえば、乾燥、小じわ、たるみにくすみと複合的になっている場合が多いのが特徴です。

エイジングケアに特化したスキンケアラインを使ったり、お悩み別美容液などを加えるなど、お悩みにしっかり向き合い、それに合ったスキンケアを取り入れることが大切です。

■美容業界でも大注目!肌の土台作りをサポートする「ヒト幹細胞培養エキス原液」って?

美容業界でも注目の「ヒト幹細胞培養エキス*1」って?

肌を土台から元気にする働きがあるというヒト幹細胞。再生研究において、ヒト幹細胞を培養したときの培養液には、コラーゲンやヒアルロン酸など皮膚組織に欠かせないたんぱく質や成長因子、サイトカインなどが豊富に含まれています。

そのため、素の肌自体の美しくあろうとする力をサポートしてくれるので、お悩みが複合化しているつやプラ世代の強い味方になってくれるという美容業界でも旬の成分です。

*1…ヒト幹細胞順化培養液:整肌成分

「ヒト幹細胞培養エキス原液」を美容ライターが体験レポート!

ヒト幹細胞培養エキス原液

美容業界でも話題の「ヒト幹細胞培養エキス」が含まれたこちらの美容液「ヒト幹細胞培養エキス原液」は、洗顔後の肌に最初にプラスするだけと使い方も簡単。

そのあとはいつも通りに化粧水、乳液などでお手入れします。さらっとしたテクスチャーなので、1アイテム追加したからといって重たくなるようなこともなく、お肌が柔らかくなる感覚が得られるので、スキンケアの浸透アップも期待できます。

ヒト幹細胞培養エキス原液

スポイト式で扱いやすく、1回の使用量もスポイトにある線がガイドラインとなっているので、確認しながら使用できます。初めてで使う量を迷ってしまう方でも、素早く適量を出すことできます。

ヒト幹細胞培養エキス原液

とてもさらっとしたウォータリーな感触で、洗顔後の素肌が待ってましたと言わんばかりにあっという間になじみます。香りもないので、お気に入りの化粧品の香りを邪魔することもなく、どんなお手入れとも相性抜群です。

美容業界でも話題となっている「ヒト幹細胞コスメ」は高額な印象がありますが、こちらの美容液は、独自の培養技術で高純度*2な幹細胞培養エキスを原液で配合しつつも、定期便の利用だと1本5000円台代というコスパの高さで、継続が肝となる毎日のスキンケアとしては取り入れやすさも大きな魅力です。

秋から冬にかけては特に乾燥が気になる筆者ですが、洗顔後の素肌の柔らかく滑らかな感触に、早くも冬支度万全といった手応えです。

ヒト幹細胞培養エキス原液

スキンケアをする前、洗って水気を拭った状態の本当の素の肌を触ると、自分の素肌力がわかります。効率よく美容液をお肌に馴染ませたい方は、スクラブや酵素洗顔などで肌表面の古い角質をケアしておくと結果にも期待が高まります。

また、お湯で洗ったり、手で顔を包み込むようにしてお肌をあたためると美容液の浸透が高まります。

*2…化粧品原料として

■40代からはじめる「ヒト幹細胞培養エキス原液」で、年齢を重ねても美肌キープを目指して!

ヒト幹細胞培養エキス原液

30mL 約30日分(朝晩使用) 定期便価格:5,980円(税込)

繰り返す日常の中で、大なり小なり変化があります。きちんとお手入れをしている肌でも、毎日浴びる紫外線、食事の栄養バランス、生活習慣やストレスなどの影響が老化を加速してしまうことだってあるものです。そんな大人の肌をより良い状態に導くためには、ちょっとした工夫が必要です。

その方法の一つとして、いつものお手入れに一手間加える「ヒト幹細胞培養エキス原液」で素肌がイキイキとする心地よさを体験してみてはいかがでしょうか。

いつまでもハリのあるお肌を目指して!
「ヒト幹細胞培養エキス原液」はこちら▶▶▶

(ヘアメイク 西村リサ)

提供:株式会社協和

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら