つやプラ

つやっときらめく美をプラス

目からウロコ!たったひと手間でパウダーファンデを崩れにくくする裏ワザ

NANA

NANA1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

日中は、まだまだ暑い日が続いていますね。 汗をかいたり、テカりやすいこの時期はパウダーファンデーションを使っている方が 多いのではないでしょうか? そんないつも使っているパウダーファンデーションに、あるひと手間をかけるだけで崩れにくくする裏技があるんです。今回はその方法をご紹介いたします。

lar)shutterstock_159279482

■そもそも崩れる原因って?

そもそもパウダーファンデーションの崩れの原因として 考えられるのは主に2つです。

1.油分調整ができていない
2.塗りすぎ

 

■パウダーファンデーションの前に●●をプラス

通常、パウダーファンデーションを使うステップは、スキンケアをし、下地やコンシーラーで色ムラなどを整えて仕上げるという方法です。裏技は、そこにさらに ルースパウダーorベビーパウダーを投入します! では、どこで投入すれば良いのでしょうか? 正解は、「パウダーファンデーションを塗る直前」です。

そうすることによって、ルースパウダーが油分を吸収してくれて、崩れの原因である[1.油分調整]ができます。パウダーを挟むことによって驚くほどスポンジが滑らかにすべるので、パウダーファンデーションの量が少なくても、さらっと仕上がり[2.塗りすぎ]ということもなくなるんです。パウダーファンデーションの減りが遅くなるという ちょっとした経済効果もありますよ。

ただ1点、この方法でメイクをするときに注意して頂きたいことがあります。 それはルースパウダーやベビーパウダーを挟むことで色が白く仕上がりがちになるということ。パウダーファンデーションは、いつもより1トーン暗めをセレクトした方が きれいに仕上がりますよ。是非試してみてくださいね。

(Hair&Make NANA)

 

【関連記事】

そのフケ見えは「日焼け肌」のせい!?キレイに魅せるセレブ風メイク術

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

「枯肌」の原因はストレスにあった!? アラフォーに使って欲しい話題のアイテムとは

頬のたるみや目元の影ジワ、キメの乱れた肌……このような肌トラブルがかさなり、自分の肌が枯れているように感じていませんか。毎日スキンケアを頑張っているのに肌が枯れたように見えてしまう、そんな人はストレス …

  • エイジング
  • スキンケア

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら