つやプラ

つやっときらめく美をプラス

痩せない原因は一見ヘルシーなアレ?注意するべき食べ物4つ

美養フードクリエイター
岩田 まなみ

「ヘルシースナッキング」という言葉もあるように、最近ではおやつは立派な「補食」。食事で補いきれない栄養素を摂るための食習慣として、浸透してきました。でも、そこには落とし穴が……。

「おやつは毎日食べているけれど、ヘルシーなものを選んでいるから大丈夫!」と思っている方、本当にヘルシーなおやつを選んでいますか? 一見ヘルシーに見えて、実はさほどヘルシーではないものを選んでいないか、チェックしてみましょう!

ナッツとドライフルーツ

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して17年の美養フードクリエイターである筆者が、一見ヘルシーに見えて、実はヘルシーではないものとその注意点を4つご紹介します。

■一見ヘルシー!実は、ヘルシーではないもの4つ

(1)ナッツ

一見ヘルシー!?でもその食べ方ではNGな食べ物4つ

ナッツは、ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなど美容と健康に役立つ栄養素が詰まった食材です。ですが、それは素焼きナッツの話。ナッツが美容と健康に役立つからと、甘いものでコーティングされたナッツや塩味の濃いナッツを食べていませんか? それでは、余分なものを摂ることになってしまい、せっかくのナッツの健康効果が台無しです。

また、素焼きナッツだからといってたくさん食べてよいわけでもありません。どんなに身体に良いものであっても食べすぎれば栄養の過多になってしまいます。

ヘルシーに食べるなら……

ヘルシースナッキングとして食べるなら、素焼きナッツを適量食べましょう。

(2)カロリーゼロ食品

一見ヘルシー!?でもその食べ方ではNGな食べ物4つ

カロリーゼロの飲料やスイーツは、一見ヘルシーに見えますが、「カロリーゼロだから大丈夫!」とかえって甘いものへの依存を高めてしまう場合もあります。

また、甘いものを食べているのに血糖値が上昇しないことが、身体の自然の反応に相対するために悪影響を及ぼすなど、人工甘味料自体の身体への影響も懸念されています。

ヘルシーに食べるなら……

どうしても甘いものを食べたい方は、メープルシュガーやはちみつ、アガベシロップなど、身体に優しい甘味料が使われているものを選びましょう。

(3)ドライフルーツ

一見ヘルシー!?でもその食べ方ではNGな食べ物4つ

フルーツを乾燥して作られたドライフルーツ。とてもヘルシーな印象がありますよね。確かに、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、食物繊維たっぷりのドライフルーツは美容と健康に効果的です。ですが、中には砂糖漬けにしてから干したものもあります。

また、デーツやイチジク、レーズンなどの甘いドライフルーツは、それなりの糖質を含んでいます。お砂糖を使っていないからといって、食べすぎてしまっては意味がありません

ヘルシーに食べるなら……

必ず原材料がフルーツだけになっているかを確認したうえで、節度を持って食べましょう。

(4)チーズ

一見ヘルシー!?でもその食べ方ではNGな食べ物4つ

タンパク質が豊富なチーズは、糖質を控えている方でも安心して食べられる補食ですね。しかしながら、手軽に食べることができるクリームチーズやプロセスチーズは、添加物が含まれているものがほとんどです。

ヘルシーに食べるなら……

カマンベールやブルーチーズなどのカビ系のチーズや、ゴーダなどのセミハードタイプのチーズは発酵食品です。同じ食べるのであれば発酵食品であるチーズを選び、塩分に気をつけて食べましょう。

ヘルシーだと思って食べていたものが、実は痩せない原因だった…ということにならないように、ご自身の食べているヘルシースナックを見直してみてはいかがでしょうか。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ)

 

【関連記事】
実はポリフェノール豊富!美肌&美腸に毎日食べたい果物って
常温が正解!?免疫力UPに◎な「ヨーグルトの食べ方」
食べたものを脂肪に変えない!すぐできる「ちょい足し」習慣
白いご飯がヘルシーご飯に変わる「ごはんのお供」3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら