つやプラ

つやっときらめく美をプラス

太って見える!?大人が避けたい「プチプラアイテム」3つ

横田真由子

IMG_0067

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

プチプラアイテムは、リーズナブルでありながらトレンドを抑えているので大人気です。しかし、大人の女性が避けるべきアイテムがあります。

太って見える!?大人が避けたい「プチプラアイテム」3つ

NGアイテムは個人によって違いますし、ブランドによっても様々です。その中でも、一般的に大人の女性が気をつけるべきアイテムをご紹介します。

■大人の女性が買ってはいけない3つのプチプラアイテム

(1)ヒールの高いパンプス

プチプラアイテムは大量生産品。自分の足型に合わないと健康を左右します。「流行の形だから」と、痛いのを無理して履き続けると危険です。プチプラでヒールの高いパンプスは避けた方がよいでしょう。

ヒールの高いパンプスは妥協せず、自分の足型にぴったり合ったものを選びましょう。大人の足元はグラグラしないよう、安定させることが大切です。

(2)リブ編のセーター

リブニットは、身体にフィットする細身のものが多いので、自分では気がつかない背中のぜい肉を際立たせてしまうことがあります。

後姿は年齢が出やすい場所ですので、身体のラインに沿って張り付くデザインのものはインナーで着用し、一枚で着ることを避けた方がよいでしょう。後姿は意外と見られているものです。大人は気をつけましょう。

(3)ウエストがゴムのパンツ

多くの人のサイズに合うように作られているウエストゴムのパンツは、ウエストだけでなく、ヒップ周りや太もも部分もゆったりと作られています。

しかし、これが太ってみえる原因のひとつとなるので要注意です。膝から下のシルエットが細身でも、パンツはヒップと太もも部分のフィット感が、スタイルアップのポイントです。

ボトムのサイズは、ついつい自分に甘くなって大きめを選んでしまいがちですが、大人ほど気をつけなくてはなりません。パンツは自分の理想サイズを死守しましょう。

大人の女性が、プチプラを賢く利用するには、買ってはいけないものを決めることが大切です。

過去に買ったけれど出番の少なかったものは避けましょう。失敗した理由をきちんと把握しておくと、賢い買い物ができます。上手に利用したいですね。

(ミニマムリッチ®コンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
運と良縁を引き寄せる!愛される女性の「持ち物の特徴」3つ
“厚手の安い黒色”はNG!?差がつく「タイツの選び方」
秋冬の印象はコートで決まる!プロが教えるコートの選び方
“重め黒髪”で金運アップ!?愛される「見た目の法則」3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら