つやプラ

つやっときらめく美をプラス

つや感&カバー力◎!美容家納得の「ファンデーション」4選

上田祥子

ターコイズより1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ナチュラル感のある薄付きファンデーションも素晴らしいけれど、年齢を重ねた肌は隠したいものがたくさんあったりしますよね。

でも、厚塗り感や重めのファンデーションは老け見えにつながるので、大人肌にはナチュラルに仕上がるのにカバー力とツヤ感のあるファンデーションが必要です。

つや感&カバー力◎!美容家納得の「ファンデーション」4選

美容研究家の筆者が、今年発売になった新製品の中から使ってみて納得のアイテムを4つご紹介します。きれいのためには、信頼できるベースメイクが不可欠ですね。

美容家納得の今年発売した「ファンデーション」4選

(1)フローレス フィット/カバーマーク

フローレス フィット/カバーマーク

今年、コンパクトケースがリニューアル発売になったアイテムです。

ひと塗りで美しい肌の角質層を再現し、柔軟性のある化粧膜を形成するカバーマークだけの皮膜技術によってつくられています。まさに、理想の肌を重ねるようなファンデーションです。

つや、質感の再現はもちろんですが、カバー力も見事です。フィット感の高いテクスチャーで、シミやそばかすなどをしっかり隠せるのは、大人肌の心強い味方です。
(全9色 SPF35 PA+++ 税抜価格7,000円 リフィル税抜価格5,000円)

(2)ザ・パウダーファンデーション/コスメデコルテ

ザ・パウダーファンデーション/コスメデコルテ

8月21日発売のこちらのアイテムは、肌を美しく見せる光だけを透過させ、カバー力と素肌感の両立を叶えるスキンフュージョンパウダーを配合しています。

肌悩みをナチュラルに隠しながらうるおい肌をキープし、光をとり込むようなツヤ感のある肌を演出します。時間とともに肌になじんでフィットし、透明感とカバー力という大人肌の期待に応える新製品です。
(全7色 SPF20 PA++ 税抜価格5,000円 レフィル税抜価格4,000円)

(3)アルビオン スマートスキン ホワイトレア/アルビオン

アルビオン スマートスキン ホワイトレア/アルビオン

とろけるレアなテクスチャーが、肌にぴったり密着するファンデーションです。まるで素肌のような仕上がりなのに、隠したいところはきちんとカバーできて、上質なツヤ感も与えてくれます

清涼成分配合で、ほのかにひんやりとクールダウンするようなつけ心地です。

これまであまりなかったタイプのファンデーションで、肌としっかり一体化するようなつきの良さに、筆者はかなり感動しました。伸びが良いのでムラになりにくく、うるおい感もたっぷりです。
(全4色 10g SPF40 PA++++ 税抜価格5,000円 レフィル税抜価格4,000円)

(4)リサージ ボーテ カラーメインテナイザー 艶/リサージ

リサージ ボーテ カラーメインテナイザー 艶/リサージ

9月1日発売のこちらのアイテムは、美容液、化粧下地、ファンデーションの機能を持った1つで3役のベースメイクです。肌に密着して、うるおいのあるつや肌を演出しながら、気になる部分はしっかりカバーが可能です。

伸びがよく、品のある光沢感でシワやくすみを飛ばしながら目立ちにくい状態に仕上げてくれます。美容成分が配合されているので、つけている間の肌もしっかりケアしてくれます。
(全4色 30g SPF23 PA++ 税抜価格12,000円)

今年登場のファンデーションは、「隠したいけど透明感は諦めたくない」というお悩みを見事に追求したものばかりです。ツヤ感もうるおい力も頼れるベースメイクで、肌力を底上げしたいですね。

(美容研究家/美容ライター 上田祥子
日本のみならず、タイや香港などアジアの美容にも精通。女性誌、ウェブなどを中心に取材・執筆を手掛ける。旅好きで、年に10回以上は海外へ。「タイ・バンコク ビューティガイド」(キッズネット)他、著書多数。)

【関連記事】
発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

【参考】
フローレス フィット – カバーマーク
ザ・パウダーファンデーション – コスメデコルテ
アルビオン スマートスキン ホワイトレア – アルビオン
リサージ ボーテ カラーメインテナイザー 艶 – リサージ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら