つやプラ

つやっときらめく美をプラス

セルフ白髪染めデビューにぴったり!泡を揉みこむだけで簡単に染められる「ブローネ 泡カラー」とは?


小澤佐知子

新しい生活様式において「白髪を染めたいけれど、今までの頻度でサロンに通いにくい…」と感じている人、多いのではないでしょうか。そんな中、これまでサロン染め派だった人たちの間で、セルフカラーの関心が高まっているようです。

とはいえ、いきなり自分で染めるとなると「ムラなく染められる?」「失敗しない?」「色選びってよく分からない…」など、疑問が出てくるのも事実。

セルフ白髪染めデビューにぴったり!泡をもみこむだけでムラにならずに簡単に染められる「ブローネ 泡カラー」とは?

そこで、今だからこそトライしたい“今どきセルフカラーリング”についてヘアライターの筆者がレポートします。

■キレイに白髪染めが出来ている人の特徴って?

つやプラ世代の白髪悩み

面積が大きく、人の印象を左右しやすい髪の毛。ダメージを感じさせない艶やかな髪は、それだけで女性の美しさを引き上げてくれますよね。

艶やかな髪に誰しも憧れる一方、アラフォーになった頃から増えだす白髪には、皆さん悩まされているのではないでしょうか?

例えば、
・染めてもすぐに白髪が生えてきて、美容室に行くのが大変!

・お出かけ前に白髪を見つけると気持ちがブルーになる

・セルフカラーを使ってみたいけど、上手く染められるか分からない

・チラホラ白髪はあるけど、サロンで染めるほどではない

・自分に似合う髪色がよく分からない

など、白髪や白髪染めに対し、このような悩みを抱えている人は多いと思います。

キレイに白髪染めが出来ている人の特徴って?

一方、いつでもキレイに白髪が染まっていて、白髪悩みを感じさせない人もいますよね。その人たちに共通しているのは、

・生え際や後頭部に染め残しがない

・ムラなく髪全体に均一に染まっている

・自分の雰囲気に合った髪色で染められている

・白髪染めでも重くなく、自然で透明感のある髪色に仕上がっている

といった特徴が挙げられます。セルフカラーでキレイに白髪染めが出来ている人も同様。キレイに染めることができ、ファッションカラーを楽しむ感覚で色を選べることも、今どきの白髪染めには欠かせないポイントと言えるでしょう。

■セルフカラーリングでキレイな髪色に!ヘアライターが注目する「ブローネ 泡カラー」を使ってみたら…!?

白髪を感じさせないキレイな髪色をキープしたいならどの白髪染めを使うか、その選択は重要。

今回、私がチョイスしたのはつやプラ世代に人気の高い「ブローネ 泡カラー」。チェックポイントはこの5つ!

1.後頭部など、見えない部分にもきちんと染められる?

2.好みの髪色が選べる?また、似合う色は見つけやすい?

3.液だれはどの程度?

4.独特のツンとしたニオイはする?

5.面倒なブロッキングなどの事前準備はどの程度必要?

以上の点を意識しながら、早速使ってみることに…!

今までなぜ使わなかったのだろう!いい意味で裏切られた「ブローネ泡カラー」って?

ブローネ 泡カラー

医薬部外品白髪用ヘアカラー

 

(1)最初にカラーを選択

レッド系、ピンク系、ブラウン系、ベージュ系、アッシュ系の全22色のカラーバリエーションがあります。豊富なカラーバリエーションは、まるでファッションカラーのようで、暗い色ばかりではないのが特徴。私は3Nを選びました。

ブローネ泡カラーカラーバリエーション

ブローネ泡カラーナチュラルシリーズカラーバリエーション

「白髪染め=ダークな色味」というイメージがありましたが、ブローネ泡カラーは暖色・寒色ともに豊富な上、白髪が気になりはじめた人におすすめの「泡カラーNaturalシリーズ」もあり、幅広いラインナップが嬉しい!

また、ブローネのサイトにある「髪色シミュレーション」が色選びの参考になります。似合う色がわかると、迷いがちなセルフカラーの色選びも簡単にできるし、冒険カラーも事前に確認が出来ます。

(2)パッチテスト後にいよいよ塗布!

説明書の手順を参考に、ブローネ泡カラーで染毛する2日前(48時間前)に皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行い、異常がないことを確認。塗布の準備をしていきます。

パッケージにセットされている1液を2液に加えて、混合液を作ります。手袋をはめ泡を手に取り、根元からたっぷりつけたら髪全体を包み込みます。

ブローネ泡カラー

混合液はただ混ぜるだけ。面倒なブロッキングや塗布用ブラシも不要なので、不器用な私でも簡単に塗布できました。気にしていたツンとしたニオイがなく、使いやすい印象です。

(3)泡を揉み込む

泡をつけたら根元まで行き渡るように優しく揉み込みます。ねっとり密着したクリーム状の泡に変化したら、この泡で髪全体を包み込みます。

ブローネ泡カラー

手に出したときは泡も軽くてつけやすいですが、その後はねっとりとした重い感触に変化するので、液だれしませんでした。

見えない後ろも揉みこむことで、見落としがちな襟足や耳後ろ、髪の内側までしっかり泡を塗布できました。

(4)放置後、流して仕上げ

20分放置後、シャワーでしっかり洗い流します。シャンプーで洗髪したら付属のリペアトリートメント(化粧品)でキューティクルを補修し仕上げます。

ブローネ泡カラー

20分間、液だれもなく、肩に付く長さの髪が泡の力で落ちることなく留まっていました。

また、リペアトリートメントが付属でついてくるのも嬉しい! 髪を染めるとどうしてもダメージが気になりますが、トリートメントのおかげでカラー後のブローもしやすい滑らかな質感に!

■染めるほどじゃないけど、ちょこっと白髪が気になるなら「ブローネ ヘアマスカラ」が便利!

まだ本数が少ないチラホラ白髪や、お出かけ前に発見したちょこっと白髪には、マスカラタイプの「ブローネ ヘアマスカラ」がおすすめ!

さっとひと塗りで生え際や分け目、根元の白髪が簡単にカバーでき、汗・水に強いのが特徴。シャンプーで簡単に落とせるから、ひとつ持っていると重宝します。

ブローネヘアマスカラ

ブローネ ヘアマスカラは束にならず、ごわつきがないから自然な仕上がりに。また、ブラシ部分がカーブしていて、耳まわりなどの細かい部分も塗りやすかったです。

■セルフカラーリングでキレイな髪色に!はじめてのセルフカラーリングならブローネがおすすめ!

ブローネ 泡カラー

医薬部外品白髪用ヘアカラー

 

ブローネヘアマスカラ

白髪用毛髪一時着色料

 

カラーバリエーションが豊富で揉みこむだけで染められる 「ブローネ泡カラー」(医薬部外品)。そして、とっさに発見した白髪を一瞬でカバーする「ブローネ ヘアマスカラ」。どちらもはじめてのセルフカラーリングの強い味方と言えそう。

花王のセルフカラーリングシリーズはバリエーションも豊富! それぞれの白髪悩みにぴったりのアイテムがきっと見つかります。ぜひ、サイト内にある「おうちで白髪ケア Let‘s try!はじめてのセルフカラーリング」をチェックしてみて下さいね!

もっと自分にあったセルフ白髪染めを知りたい人はこちら▶▶▶

 

・使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。

・ヘアカラーでかぶれたことのある方は絶対に使用しないでください。

染毛の2日前(48時間前)には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

(ヘアライター 小澤 佐知子)

提供:花王株式会社

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら