つやプラ

つやっときらめく美をプラス

美容ライター

古賀令奈

コスメコンシェルジュ
フリーライター/エディター/コスメコンシェルジュ。美容・ヘルスケアを中心として「わかりやすく試しやすい」をコンセプトに執筆。日本化粧品検定1級コスメコンシェルジュを取得し、美容法の提案活動も展開。

シミをまとめてカバー!コンシーラーいらずファンデ3選

シミをまとめてカバー!コンシーラーいらずファンデ3選

シミが気になるからといって、細かなものまでコンシーラーで塗り隠すのはたいへんですよね。シミ隠しにすぐれたファンデーションで、まとめてカバーしましょう。 コスメコンシェルジュの筆者が愛用する「シミカバー …

洗いすぎないから肌しっとり!「W洗顔不要クレンジング」

洗いすぎないから肌しっとり!「W洗顔不要クレンジング」

筆者は、「W洗顔不要のクレンジングは便利そうだけど、乾燥や肌トラブルが起きないか不安」という悩みを抱いていました。 ですが、最近は優秀なアイテムに出会い、洗顔料を使う機会がめっきり減るようになりました …

乾燥でメイクが崩れる!?「キレイな肌が1日続く秘訣」3つ

乾燥でメイクが崩れる!?「キレイな肌が1日続く秘訣」3つ

真夏でもないのに、午後になるとファンデーションがヨレてドロドロになってしまうこともありますよね。メイク崩れの原因は皮脂と思われがちですが、意外にも乾燥が原因になっていることもあるようです。 コスメコン …

一気に洒落見え!トレンド「柿色コスメ」の取り入れ方

一気に洒落見え!トレンド「柿色コスメ」の取り入れ方

昨秋から注目を集め春も人気が衰えない柿色コスメは「パーシモン」と呼ばれ、お洒落カラーとして幅広い世代の女性から支持されています。 簡単に垢抜け感がだせる便利な色ですが、主張の強い色みであるため失敗して …

買うべきファンデが分かる!お悩み・要望別ファンデガイド

買うべきファンデが分かる!お悩み・要望別ファンデガイド

「ファンデーションが欲しいけれど、自分の肌や要望に合うものが何かを知りたい」そんなお悩みはありませんか? 手早くパパッと塗りたい・乾燥を防ぎたい・つや肌になりたい・カバー力を重視したいなどのご意見にお …

摩擦でシワに!?シワを増やさないための「3つの掟」

摩擦でシワに!?シワを増やさないための「3つの掟」

シワが気になると、お手入れにもチカラが入りますよね。しかし、肌をきれいにするためにしている毎日のお手入れが、シワの原因になっていることも少なくありません。 コスメコンシェルジュの筆者が、スキンケアで気 …

理想の眉が簡単に!美容家が溺愛する優秀アイブロウ3選

理想の眉が簡単に!美容家が溺愛する優秀アイブロウ3選

お悩みの声が少なくない「眉メイク」は、テクニックを磨くことも大事ですが、優秀なアイテムをとり入れるとお悩みが解決することもあります。 コスメコンシェルジュの筆者が愛用している、アイブロウの名品を3つご …

美容ライター溺愛「2018発売リップ」3選

美容ライター溺愛「2018発売リップ」3選

2018年は、“リップの年”といっても過言でないほど多くの名品が生まれました。 マットタイプが大きなトレンドとなりましたが、ラッカータイプやティントタイプなど、さまざまな質感や機能性をそなえたリップが …

秋冬も乾燥知らずの唇に!おすすめ「リップクリーム」3選

秋冬も乾燥知らずの唇に!おすすめ「リップクリーム」3選

乾燥しやすい唇にとって、秋冬はハードな季節です。乾き知らずで乗り切るためにも、リップクリームを活用したいところです。ただし、理想的なケアやメイクを目指すなら、1本ですませるのはむずかしいところです。 …

たるみ頰引き締めに◎小顔見せが叶うアイテム2つ

たるみ頰引き締めに◎小顔見せが叶うアイテム2つ

大切なイベントの前夜は、スキンケアに力が入りますよね。もちろん保湿も大切ですが、むくみやたるみをキュッと引き締めて、小顔効果を狙いたいですね。 コスメコンシェルジュの筆者が愛用している、お顔引き締めア …

パサ髪で老け見え!?乾燥髪もつやめくヘアケア3つ

パサ髪で老け見え!?乾燥髪もつやめくヘアケア3つ

髪のパサつきは、疲れて見えたりだらしなく感じられたりと、見た目にも影響を与えてしまいます。 乾燥しがちな髪質の方は、お手入れ次第で髪のコンディションが変わるかもしれません。 おすすめのお手入れは、顔を …

つや髪に仕上がるトリートメント選び&ヘアドライ術

つや髪に仕上がるトリートメント選び&ヘアドライ術

パサつきや広がりが気になる“乾燥毛”を、「トリートメントでしっかりケアをしても一向におさまらない」という方は、お手入れの方法を見直してみてはいかがでしょうか。 コスメコンシェルジュの筆者が実践している …

渋みカラーを目元に!2018AW「新作アイシャドウ」3選

渋みカラーを目元に!2018AW「新作アイシャドウ」3選

秋のアイメイクは、少し渋みのあるカラーで目元に風情を添えてみませんか? 今季の新作アイシャドウには、ニュアンスのあるまなざしをかなえるアイテムが豊富にそろっています。 コスメコンシェルジュの筆者が厳選 …

大人モードな表情に!秋冬の新作おすすめコスメ3選

大人モードな表情に!秋冬の新作おすすめコスメ3選

明るくフレッシュな夏から一転、秋冬はシックなメイクが似合う季節ですね。洗練されたカラーをまとい、大人モードな表情に変身してみませんか? コスメコンシェルジュの筆者が愛用する、おすすめの新作コスメを3つ …

ギラつきNG!美つや肌を叶える「盛り・抜きポイント」3つ

ギラつきNG!美つや肌を叶える「盛り・抜きポイント」3つ

「ツヤ肌に仕上げたつもりが、なんだかギラついた印象になってしまう」という方も多いのではないでしょうか。大人にふさわしい上品なツヤ肌をつくるには、ポイントをふまえてメイクをすることが大切です。 コスメコ …

シワ発見は写真が◎!?見逃しがちなシワをチェックする方法5つ

シワ発見は写真が◎!?見逃しがちなシワをチェックする方法5つ

シワは、知らぬ間にひっそりと増えていることがありますよね。乾燥によって発生する「ちりめんジワ」なら保湿で対処できますが、加齢や紫外線の影響による「真皮性のシワ」ができるとケアがむずかしいです。 コスメ …

カバー力抜群!透明感キープに◎な「シミ隠しテクニック」

カバー力抜群!透明感キープに◎な「シミ隠しテクニック」

シミをメイクでカバーしようとすると、厚ぼったい印象になってしまうことがありますよね。だからといって、薄めにするとシミがあまり隠れず、不満が残ってしまいます。 素肌っぽさを出しながらシミを隠すにはどうす …

UV対策の盲点!?日焼け止めを「塗り忘れがちな部位」とは

UV対策の盲点!?日焼け止めを「塗り忘れがちな部位」とは

シミ対策の常識ともいえる「日焼け止め」は、毎日しっかり塗っているつもりでも、しっかりとケアできていない箇所がある場合があります。塗り漏れが積もれば、シミとなってしまいます。 コスメコンシェルジュの筆者 …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category