つやプラ

つやっときらめく美をプラス

安い香りで印象ダウン!?品格を下げる「夏のNG習慣」3つ

横田真由子

IMG_0067

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

品格を感じる女性には、「これはNG」というこだわりがありました。

ハイブランドショップでVIP客の接客を担当してきたミニマムリッチコンサルタントの筆者が、品格のあるVIP客がこだわっていた夏のNG習慣を3つお伝えします。

安い香りで印象ダウン!?品格を下げる「夏のNG習慣」3つ

■品格のあるVIP客がこだわっていた夏のNG習慣3つ

(1)安い香りをまとう

夏は、汗の匂いが気になる季節です。発する香りは、自分の印象になります。

人工的で安っぽい香りや香りの強い柔軟剤は気をつけましょう。香水はもちろん、シャンプーやボディクリームもナチュラルな香りを選ぶことは好印象につながるでしょう。

(2)ハンカチが汚れている

夏は、ハンカチを人前で頻繁に使うので、案外見られているアイテムです。品格を感じる女性は、身だしなみとして、きちんとプレスされた美しいハンカチを持っていました。

タオルハンカチはプレスの面倒がないので便利ですが、できればもう1枚、上質なハンカチを用意しましょう。カフェなどで美しいハンカチをひざにしくと、一目置かれます。

(3)季節感を大切にしない

夏でも、上から下まで黒ずくめの服や革の大きいバッグなど、季節感を意識しない装いは、他者からはアンバランスに映ります。

黒なら、レースやチュールなどの透け感のある素材を選んだり、夏の装いには、バッグもカゴや光沢感のある軽いものの方がバランスもよく、涼し気に見えます。

服だけではなく、旬のものを食べたり部屋も夏使用に模様替えして、季節感への意識を高めましょう。季節感を大切にすることは、自分も他者も快適にします。

品格のある女性に共通していたことは、お洒落よりも身だしなみを意識していました。

お洒落と身だしなみの違いは、「お洒落は自分のため」であり、「身だしなみは他者のため」と目的が違います。「他者への思いやり」を意識することで、品格は育まれるのではないでしょうか。

(ミニマムリッチ®コンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
やりくり上手!2018年「マネー運」が好調な星座TOP3
「財布」で運を呼び込む!12星座別おすすめポイント
“3D言葉”はNG!愛される人が実践する会話術3つ
あなたの“姫タイプ”は何?魅力アップの秘訣がわかるテスト

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ピックアップ

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら