つやプラ

つやっときらめく美をプラス

上質ツヤ肌に!美容ライター溺愛「美肌チーク」3選

美容ライター
古賀令奈

プロフィール画像_古賀 令奈

肌にツヤを出したい時、ファンデーションやハイライトにばかり目を向けてはいませんか?

簡単にツヤっぽく見せたい場合は、「美肌チーク」が活躍します。

格上のツヤを実現!重ね塗りも◎な「美肌チーク」3選

肌の美しさをもっとも際立たせてくれるのは、頬の高い位置のツヤです。上質なツヤを与えてくれるチークを選ぶだけで、手間をかけることなく肌がキレイに見えますよ。

今回は、コスメコンシェルジュの筆者が溺愛する「美肌チーク」を3つご紹介します。

■どんな肌にも合うゴールドが効いた「ピーチピンク」

ブラッシュ/NARS

ブラッシュ/NARS

似合う色が分からないという方に試してみていただきたいのが、こちらのアイテムです。

画像カラーの「4013N」は、ゴールドシマーの効いたヌーディーなピーチピンクが、肌にほんのりと血色を与えながら立体感を強調してくれます。

画像カラーの「4013N」は、ゴールドシマーの効いたヌーディーなピーチピンクが、肌にほんのりと血色を与えながら立体感を強調してくれます。

自然でありながら、美肌感をしっかりと高めてくれます。
(全29色 参考価格3,672円)

■澄み渡るような透明感を与える「パープルチーク」

クリーム ブラッシュ/コスメデコルテ

クリーム ブラッシュ/コスメデコルテ

みずみずしさや透明感がほしい時は、こちらのアイテムがおすすめです。淡いパープルがやわらかく色づきながら、頬に塗れたようなツヤを与えます

画像カラーの「PU150」は、パープルといってもほんのりとしたピンクのような発色なので、肌から浮くことなくキレイになじみます

画像カラーの「PU150」は、パープルといってもほんのりとしたピンクのような発色なので、肌から浮くことなくキレイになじみます。

画像上は、コスメデコルテの「クリーム ブラッシュ PU150」塗った後、NARSの「ブラッシュ 4013N」を重ねた状態です

とても薄づきなので、お手持ちのチークと重ねて使うこともできます。

画像上は、コスメデコルテの「クリーム ブラッシュ PU150」を塗った後、NARSの「ブラッシュ 4013N」を重ねた状態です。

画像下にNARSの「ブラッシュ 4013N」のみを塗って発色を比べてみたところ、青みがかった色味になったことが分かります。

このように、パウダーチークのベースにしたりチークの上にハイライト感覚でのせたりと、使い方は自由自在です。ツヤも発色の変化も楽しめるユニークなアイテムです。
(全8色 税抜価格3,500円)

■若々しいハリとツヤが手に入る愛され「ピンク」

グロウチーク/エスプリーク

グロウチーク/エスプリーク

ツヤツヤな頬になりたい時、筆者はこちらのアイテムを選びます。

頬にハリ感とツヤを演出し、若々しい印象になれるオイルインチークです。つけたての発色と透明感が長時間続き、夜までキレイな状態でいられます。

画像カラー「PK-2」の可愛らしいピンクは、幸福感に満ちた印象に仕上がります

画像カラー「PK-2」の可愛らしいピンクは、幸福感に満ちた印象に仕上がります。肌がくすみがちな日も、表情がパッと華やぎます

右の血色カラーを頬の高い位置にのせてから、左のライトカラーを頬の上部分に重ねると、ハリとツヤがよりいっそうアップしますよ。
(全4種 ケース別売り ノープリントプライス)

「美肌チーク」は、それぞれのアプローチで肌の印象を高めてくれます。なりたいイメージに合わせてお好みのアイテムを試してみてくださいね。

(コスメコンシェルジュ 古賀令奈
フリーライター/エディター/コスメコンシェルジュ。美容・ヘルスケアを中心として「わかりやすく試しやすい」をコンセプトに執筆。日本化粧品検定1級コスメコンシェルジュを取得し、美容法の提案活動も展開。)

【関連記事】
発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

【参考】
ブラッシュ – NARS
クリーム ブラッシュ – コスメデコルテ
グロウチーク – エスプリーク

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら