つやプラ

つやっときらめく美をプラス

イギリス有数のパワースポット!聖地グラストンベリーへ

美容ライター
上田祥子

ターコイズより1

旅コラムを執筆しております、上田祥子です。今回はイギリスの聖地であり、また年に一度フェスティバルが開催されることで知られるグラストンベリーへの旅。ロンドンから3時間ほどで、自然あふれる広大な景色が広がります。神話や伝説に彩られた神秘の町。グラストンベリートアや修道院など悠久の歴史を感じさせるスポットは、独特の時間の流れを感じさせてくれます。メインストリートには、パワーストーンなどスピリチュアルアイテムのショップが軒を連ねます。

IMG_0389

■ロンドンから電車とバスでグラストンベリーへ

グラストンベリーへ行くには高速バスで行く方法もありますが、筆者は電車とバスを組み合わせて向かいました。ロンドンのパディントン(Paddington)駅からブリストル(Bristol Temple Meads)駅まで約2時間、そこからバスで1時間ちょっとでした。

IMG_0261

■グラストンベリートアへ登る

イエス・キリストが訪れたとの伝説が残る、グラストンベリートア。丘の上にある屋根のない旧聖ミカエル教会が象徴的です。イギリス最初のキリスト教会がつくられた地として有名で、アーサー王の棺が発掘されたとも言われています。グラストンベリーの町からグラストンベリートアの頂上までは徒歩20〜30分くらいの距離。軽いトレッキングくらいの感覚で登ることができます。早朝、日の出前にグラストンベリートアに立ち、美しい朝焼けに心奪われました。ただ景色を眺めているだけでも、まるで瞑想しているかのような不思議な感覚は他では味わえない特別な体験でした。

IMG_0363-2

■グラストンベリー修道院跡

イギリスを統一したと言われる伝説のアーサー王とグィネビア王妃が埋葬されていると信じられているのが、グラストンベリー修道院跡です。広大で緑豊かな美しい敷地内は、散策するのに最高の場所。大きな池もあり、きれいな花や果実に目を奪われたりしていると時間もあっという間に過ぎていきます。入り口付近にはショップもあり、グラストンベリーにまつわるグッズなどお土産も手に入ります。

IMG_0404-2

・イギリス基本情報
ロンドンへは直行便で約12時間半。時差は−9時間。サマータイム期間は−8時間。通貨はポンド。人口は約6410万人。エリアによって特色がはっきりしている。※本記事公開時点での情報です。
(美容研究家/美容ライター 上田祥子)

【関連記事】
ココロもカラダもキレイに!大自然に癒される台湾くつろぎ旅

【参考】
グランストンベリー修道院跡(英語)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

しわ改善と美白どちらも叶えたい!40代からの「つや玉」が輝く肌ケア

年を重ねると、顔に刻まれたしわさえも魅力の一つといわれます。とはいえ、思いきり笑った時、くっと持ち上がった頬に「つや玉」輝く美しい肌に、しわの存在はやはり気になるものです。 年齢肌の代名詞「しわ」の悩 …

  • ツヤ肌
  • ハリ

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら