つやプラ

つやっときらめく美をプラス

代謝低下で「ゾウ足」に!?足のむくみ対策3つ

mayu3

大野

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

40代になると代謝が落ちて、足もむくみがちになりますね。そのままにしていると、太い足になってしまいます。

代謝低下で「ゾウ足」に!?足のむくみ対策3つ

ヘアメイクやコスメコンシェルジュとして活躍する筆者が、むくみやすい足をケアする方法を3つご紹介します。

■ゾウ足にならないための3つの改善方法

(1)ストレッチをする

ストレッチはリンパの流れが良くなりますので、少しやるだけでもむくみ改善効果が期待できます。日中座りっぱなしが多い方であれば、1時間に1回立つだけでもOKです。

また、お風呂上りは全身の代謝が上がっているので、ストレッチするにはベストなタイミングです。

(2)矯正ソックス(着圧ソックス)をはく

慢性的なむくみでお悩みの方は、ストレッチと並行して「矯正ソックス(着圧ソックス)」をはくことをおすすめします。足の部位によって着圧をかえているので、はくだけで運動しているような効果が期待できます。

また、温感機能がついているものやデザイン性を重視しているものもありますので、自分好みのアイテムを見つけることができます。

オヤスリム プラチナイト/美的ラボ

オヤスリム プラチナイト/美的ラボ

むくんだ足をスッキリさせる着圧ソックスです。程よい圧なので、寝る時や日中もストレスを感じません。

リンパの流れをよくするうえ、デトックス効果がある静脈もサポートしてくれるので、むくみケアに最適ですよ。
(1足 税抜価格5,800円)

(3)寝る時に「足枕」をする

足はリンパの流れが滞りやすい部分なので、寝る時に高い位置にするだけでむくみ改善になります。クッションを足の下にしくだけでもOKです。

また、足専用の枕もありますので、ぜひチェックしてください。

レッグエンジェル フィット/ドクター・スミス

ゾウ足に注意!プロが教える「足のむくみ改善法」3つ レッグエンジェル フィット/ドクター・スミス

就寝時に足のケアができる、着圧フットケアまくらです。加圧もしてくれるので、足のむくみもスッキリします。

筆者は立ちっぱなしの仕事をしていますが、実際に使ってみるとパンパンになった足が改善され、寝つきが良くなりました。足がむくみやすい方におすすめです。
(ノープリントプライス)

足のむくみは、そのままにしているとゾウ足になってしまいます。これからの時期は代謝が落ちやすくなるので、一日の足の疲れはその日にしっかり解消できるようにしたいですね。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

【参考】
オヤスリム プラチナイト – 美的ラボ
レッグエンジェル フィット – ドクター・スミス

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら