つやプラ

つやっときらめく美をプラス

メイク前3分でくすみ&むくみ解消!美容家の血行アップ術

mayu3

大野

冬は、血行が滞りやすい季節です。肌の乾燥も気になりますが、つやプラ世代は血行不良によるくすみやムクミ対策も必要です。

メイク前3分でくすみ&むくみ解消!美容家の血行アップ術

ヘアメイクやコスメコンシェルジュとして、年齢に合わせた美を提案している筆者が、メイク前の血行アップ術をご紹介します。

■血行でメイクの仕上がりが変わる!?

冷えやムクミにより、肌の色はくすんでしまうので、その状態でメイクをしても映えません。

また、メイクでくすみをとろうとすると、厚塗りになったり化粧品のアイテムを必要以上に増やしたりしないといけないので、手間がかかります。

「メイク前に血行を良くするのは、めんどうくさい」と思う方もいるかもしれませんが、実はそのひと手間で、肌がワントーン明るくなり、メイクの仕上がりを変えることができます。

■おすすめの「血行アップ術」3つ

メイク前におすすめの「血行アップ術」を3つご紹介します。

(1)ホットタオルで顔を温める

ホットタオルは、血行を瞬時に良くしてくれるアイテムです。洗顔代わりにもなります。

スキンケア前にホットタオルを顔に使うと、スキンケアの浸透がアップしてキメが整います。レンジを使えば、ホットタオルをつくる手間もはぶけますよ。

(2)スキンケアのついでにマッサージをする

マッサージは老廃物の流れを促す働きがあるので、血行を良くしながらむくみやクスミの改善も期待できます。さらに、小顔効果が見込めるのもマッサージの良いところです。

スキンケアをしながら、「首→顔」の順番でマッサージすると効果的ですよ。また、頭皮のマッサージもついでに行うと、さらにリフトアップ効果が期待できます。

(3)美顔器を使う

「ホットタオルもマッサージもめんどくさい」という方におすすめなのが”美顔器”です。手間をかけずに、血行促進効果が期待できます。

美顔器の種類によっては、リフトアップや保湿効果もアップしますよ。

いかがでしたか? メイク前の血行アップ術をご紹介しました。つやプラ世代は、ひと手間かけるだけで肌がちゃんと応えてくれます。メイクでなんとかするよりも、まずはメイク前にできることで−5才肌を目指しましょう。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら