つやプラ

つやっときらめく美をプラス

クレンジング不足で色素沈着?タイプ別マスカラの落とし方

コスメコンシェルジュ
稲毛登志子

目力アップに欠かせない「マスカラ」。落ちにくいものも多く登場し、ちゃんと落とせているか不安になりますよね。

マスカラ アイメイク落とし 女性

毎日のクレンジングが甘いと、色素が沈着する可能性があることをご存じですか? 将来後悔しないためにも、美容ライターの筆者が、マスカラのタイプ別「正しいクレンジング方法」をご紹介します。

■ウォータープルーフマスカラ

汗や水に強くカールキープ力にすぐれているウォータープルーフマスカラは、レジャーやジムに行く時などに大活躍します。なぜ水分に強いのかというと、油性成分を主体として作られているからです。

しっかりとしたボリュームを出して、長時間目力をキープしたいなら、ウォータープルーフがおすすめです。

ウォータープルーフマスカラの落とし方

(1)コットンにポイントリムーバーを出して、まつ毛に30秒ほど置いてなじませる。

(2)コットンでやさしく拭きとる。

(3)目のフチに残ったマスカラは、リムーバーを含ませた綿棒を使って拭う。

(4)最後に全顔のクレンジングをする。

油性成分が主体のウォータープルーフマスカラを落とすには、オイルクレンジングが最適です。

■フィルムマスカラ

フィルムマスカラの特徴は、なんといってもクレンジングがラクなことです。お湯で落ちるので、クレンジングによる目もとの負担が軽くてすみます。

また、ウォータープルーフよりも皮脂に強いので、脂性肌の人には、フィルムタイプの方がパンダ目にならない傾向があります。

フィルムマスカラの落とし方

(1)コットンをお湯に浸してから、まつ毛に1~2分置いてなじませる。

(2)コットンでなでるようにして拭きとる。この時、ポロポロとしたマスカラが目の周りに残ることがありますが、無理にこすってとらないようにしましょう。

(3)全顔をクレンジングする。

(4)マスカラが残らないよう、目の周りはやさしい水圧のシャワーで丁寧に洗い流す。

いかがでしたか? ウォータープルーフとフィルムタイプ、それぞれに良いところがありますね。マスカラ別のクレンジング方法を覚えていれば、肌を清潔に保つことができて、いためることもありません。「マスカラが落としにくいな」と感じたら、ぜひ参考にしてください。

(美容ライター/コスメコンシェルジュ/ナチュラルビューティスタイリスト 稲毛登志子
日本化粧品検定1級を取得後、複数のwebメディアで記事を執筆。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信中。)

【関連記事】
目の下のポツポツって何!?「稗粒腫」に困ったら
NGケアで毛穴悩みが悪化?毛穴タイプの見極め方&最適ケア
歯磨きしながらほうれい線予防!「ながらdeたるみケア」3つ
冷やした化粧水がたるみを招く!?アラフォーのNGスキンケア

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら