つやプラ

つやっときらめく美をプラス

40代以降が買ってはいけないプチプラファンデの特徴3つ

エイジング美容研究家
遠藤幸子

40・50代の方のなかには「プチプラコスメに興味はあるものの年代的にどんなアイテムを選べばいいのかわからない」という方が多いのではないでしょうか。特にベースメイクは、肌の印象を決める重要な土台だからこそ、むずかしくなります。

ファンデーション

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、40代から買ってはいけないプチプラファンデーションと40・50代が買うべきプチプラファンデーションの特徴をご紹介します。

■40代から買ってはいけないプチプラファンデーションの特徴

マットな質感のもの

マットな質感のもの

マットな質感のファンデーションは現在トレンドアイテムのひとつですが、残念ながら40代以降が買ってはいけないファンデーションの特徴の筆頭に挙がります。

マットとはいえ、デパコスのものは自然なツヤを残した仕上がりであったり、透明感と両立させたりすることで40代以降の肌も老け見えさせずトレンド肌に仕上げるものがあります。しかし、プチプラのマットファンデーションにそこまでのクオリティを求めることはむずかしく、肌にのっぺりとついてツヤや透明感が出ないものが多い傾向にあります

そのため、40代からはマットな質感のプチプラファンデーションは控えることがベストな選択です。

崩れ方が見苦しい

崩れ方が見苦しい

どんなファンデーションも滝のような汗をかけば落ちてしまいます。そのため、絶対崩れないファンデーションを探すのはどんなにお金をかけたとしてもむずかしいといえます。

ファンデーション選びのポイントは、崩れにくいものであることに加え、崩れ方が見苦しくないものを選ぶことです。デパコスのファンデーションは崩れ方が見苦しくないものが充実している傾向にあります。そのため、メイク直しも簡単で、いくつかのステップをふむことで美しいベースメイクが復活します。

しかし、プチプラファンデーションのなかには、汗をかいた時にムラになるなど見苦しい崩れ方になるものが度々見受けられます。これは実際に使用してみなければわからないことなので、「サンプルで試してみる」「自分の肌質と似たような方の口コミを参考にアイテムを選ぶ」といった方法で失敗の可能性を下げることがおすすめです。

毛穴や小ジワ、ほうれい線などに溜まるもの

毛穴や小ジワ、ほうれい線などに溜まるもの

伸びが悪く薄くつきにくいファンデーションは毛穴や小ジワ、ほうれい線に溜まりやすい傾向にあります。化粧下地を駆使することで回避できる見込みもありますが、時間が立つと表情の動きに合わせてファンデーションに線が入ってしまうこともあるのでさけることがベストです。

プチプラファンデーションを選ぶ際は、伸びがよく薄く塗れるものでありつつストレッチ力にすぐれたものなど、表情の動きに合わせてしなやかにフィットするものを選ぶことが大切です。

ファンデーションの形状でいうと、パウダリーよりはリキッドなどの液状の方がそういったアイテムを見つけやすい傾向にあります。実際に試してみてから購入することをおすすめします。

■40代から買うべきプチプラファンデーションの特徴

適度なツヤと透明感があるもの

適度なツヤと透明感のあるものを選べば肌がうるおって見えたり、くすみを払拭したりして素肌そのものが美しい人に見せることも可能です。

崩れにくく、見苦しく崩れないもの

崩れにくいファンデーションを選ぶことがおすすめですが、それに加えて汗をかいた時やテカリが出た時にその部分がムラにならないものを選びましょう。

伸びがよく、薄く塗ることができるもの

ファンデーションを厚塗りすると、肌の透明感を欠くなどして老け見えの要因になってしまいます。

そのため、ファンデーションは伸びのよいものを使い、薄く塗ることが大切です。それを可能とするものを選びましょう。

■40・50代におすすめのプチプラファンデーション2選

選び方次第で顔が老ける!?大人が買うべきプチプラファンデ

ミシャ M クッションファンデ ーション プロカバー/ミシャ

ミシャ M クッションファンデ ーション プロカバー/ミシャ

高いカバー力とフィット力、化粧もちを兼ね備えたクッションファンデーションです。ツヤ感とすべすべ感のバランスが非常によく、ツヤとテカリが入り混じりやすい方や強いツヤ感が苦手な方にもおすすめです。

クッションファンデーションなので手早くきれいなベースメイクが完了するところもポイントで、詰め替え用の販売があるのも嬉しいです。

ツヤ★★★★☆ カバー力★★★★★ 崩れにくさ★★★★★ コスパ★★★★★
(全3色 SPF50+ PA+++ 税込価格1,650円/レフィル 全2色 税込価格1,320円)

インテグレート プロフィニッシュリキッド/インテグレート

インテグレート プロフィニッシュリキッド/インテグレート

まるでプロがブラシで磨いたようなツヤと素肌そのものが美しい人に見せる透け感のある肌を叶えるリキッドファンデーションです。

手にとるとみずみずしいテクスチャーで、しなやかな薄膜が肌にフィットします。そして、厚塗り感を出さずに毛穴や色ムラなどをふんわりカバーし、日中の乾燥やテカリも防ぎます。

ツヤ★★★☆☆ カバー力★★★★☆ 崩れにくさ★★★★☆ コスパ★★★★☆
(4色 30ml SPF30 PA+++ 税込価格1,760円)

今回は、40代から買ってはいけないプチプラファンデーションと、40・50代が買うべきプチプラファンデーションの特徴をご紹介しました。ぜひ、プチプラファンデーション選びの参考にしてください。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

 

【関連記事】
厚塗りも薄すぎもNG!40・50代に「ちょうどいい」メイクのコツ
40・50代こそ使うべきプチプラアイシャドウ3つ
マスク老け解消!テクなしで旬肌になる新作クッションファンデ3選
眉毛で若見えに!40・50代がすべき眉の作り方

【参考】
ミシャ M クッションファンデ ーション プロカバー – ミシャ
インテグレート プロフィニッシュリキッド – インテグレート

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら