つやプラ

つやっときらめく美をプラス

40・50代からのおすすめ機能性ヨーグルト

美養フードクリエイター
岩田 まなみ

ここ数年、腸内環境の大切さが注目され、ヨーグルトもずいぶんと種類が増えましたね。「〇〇に!」と明確な機能性が表示されたヨーグルトも、多く見かけるようになりました。

ただ、あまりに種類が多いと、一体どれを食べたらよいのか迷ってしまうものです。

ヨーグルト

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して18年の美養フードクリエイターである筆者が、機能性が明記されたヨーグルトの中から、40・50代から美容と健康のために続けて欲しいヨーグルトを3つご紹介します。

■40・50代からのおすすめヨーグルト3選

(1)ビヒダスヨーグルト便通改善/森永乳業

ヨーグルトというと便秘改善のイメージがありますが、実は「便通改善」をうたっているヨーグルトは業界初、ビヒダスヨーグルト便通改善だけ。

「とにかく便秘を改善したい!」という方におすすめです。

腸内環境を良い状態に保つことは、美容だけでなく、健康にもかかわります。本来排出されるべき老廃物や毒素が腸内に溜まっていると、身体に再吸収されて悪影響を及ぼすことも。

今と変わらず5年後も10年後も健康で元気に過ごしたい方は、ビヒダスヨーグルト便通改善を毎日の習慣にしてみましょう。
(100g 希望小売価格133円〈税別〉)

(2)恵ガセリ菌SP株ヨーグルト/雪印メグミルク

恵

年齢とともに気になりはじめる内臓脂肪。40代になると自然と基礎代謝が下がってしまいますから、今までと同じような食生活を続けていると、内臓脂肪がたまりやすくなってしまいます。

けれど、食生活を一変させるのは大変なことですし、ストレスに感じる方もいらっしゃいますよね。ストレスも万病の元ですから、食生活を少しずつ改善しながら、ヨーグルトにも助けてもらいましょう。

ガセリ菌SP株は、食事と一緒に食べることで、脂肪の吸収を抑え内臓脂肪の蓄積を防ぐ働きがあります。

内臓脂肪が気になり始めた方は、食事の1品としてヨーグルトを食べると良いですね。
(100g 希望小売価格110円〈税別〉)

(3)トリプルヨーグルト/森永乳業

トリプルヨーグルト

健康に関する悩みも増えてくる40・50代。「血圧」「血糖値」「中性脂肪」のうち、ひとつでも気になるものがある方には、3つの機能を表示したトリプルヨーグルトがおすすめです。

トリペプチドMKPが高めの血圧(収縮期血圧)を下げ、難消化性デキストリンが食後の血糖値・中性脂肪の上昇をおだやかにします

健康のために生活習慣を改善したいと思っていても、いきなりすべてを見直すのは難しいはず。ヨーグルトであれば、毎日手軽に摂取することができるので、忙しい方にも続けやすいでしょう。
(112ml 希望小売価格133円〈税別〉)

ヨーグルトは、一度にたくさん食べるのではなく、毎日続けることで効果が表れます。ヨーグルトを毎日の習慣にして内側から輝く身体を作りたいですね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ)

 

【関連記事】
腸活&ダイエットに◎40・50代が飲みたいお茶3つ
美腸・美肌に!ヨーグルトと一緒に食べたい夏の食材3つ
コンビニおにぎりでアンチエイジング!?おすすめの具材3つ
若返り効果抜群!?「バナナ」の効果的な食べ方&レシピ

【参考】
森永ビヒダスヨーグルト – 森永乳業
恵ガセリ菌SP株ヨーグルト – 雪印メグミルク
トリプルヨーグルト – 森永乳業

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら