つやプラ

つやっときらめく美をプラス

「大人シニヨン」がプロ級仕上がりに!美容師が教えるコツ

mayu3

大野

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

30代、40代の方に安定の人気がある「シニヨン」スタイルは、品が良く見えて簡単にできるので、フォーマルな衣装からカジュアルな服装まで合わせやすいのが特徴です。

「普段からシニヨンをやっている」という方も、ポイントを押さえれば、さらにプロ級のヘアアレンジになります。

最後に、お団子にした部分をほぐしていきます。(2)のほぐし方と同じように、細かく毛束を引き出してあげるのがポイントです。大人の”こなれた感”が出せますよ

美容師、ヘアメイクのプロである筆者が、大人「シニヨン」を使った、浴衣に似合うプロ級ヘアアレンジをご紹介します。

シニヨンをしたことがない方でも簡単にできるやり方なので、ぜひ参考にしてください。

■浴衣に似合うヘアアレンジ~簡単シニヨン編~

後ろの頭頂部を結びます。横の髪の毛は残したままで、後ろの頭頂部をハーフアップするように結んであげます。頭が絶壁の方でもシルエットが良く見えますよ

(1)後ろの頭頂部を結びます。横の髪の毛は残したままで、後ろの頭頂部をハーフアップするように結んであげます。頭が絶壁の方でもシルエットが良く見えますよ。

結んだ頭頂部の表面をほぐしていきます。ポイントは、細かい毛束を指先で引っ張ってあげることです。1センチ間隔で引っ張ってあげるとバランスよくほぐせますよ

(2)結んだ頭頂部の表面をほぐしていきます。ポイントは、細かい毛束を指先で引っ張ってあげることです。1センチ間隔で引っ張ってあげるとバランスよくほぐせますよ。

残しておいた横の髪の毛を、両方とも後ろに持ってきて結びます。結ぶ位置は、(1)の結び目の下に結ぶのがポイントです

(3)残しておいた横の髪の毛を、両方とも後ろに持ってきて結びます。結ぶ位置は、(1)の結び目の下に結ぶのがポイントです。

で結んだ部分を、くるりんぱにしていきます。くるりんぱの部分もほぐしてあげると"ふんわり感"がアップしますよ

(4)(3)で結んだ部分を、くるりんぱにしていきます。くるりんぱの部分もほぐしてあげると”ふんわり感”がアップしますよ。

くるりんぱしたら、残っている毛束を1つ結びにします。この後も、結んだ髪の毛の表面を少しほぐしてあげましょう

(5)くるりんぱしたら、残っている毛束を1つ結びにします。この後も、結んだ髪の毛の表面を少しほぐしてあげましょう。

さらに、仕込みで毛先部分もゴムで結ぶのがポイントとなります。この後のアレンジがしやすくなりますよ。

毛先を上に向かってお団子にします

(6)毛先を上に向かってお団子にします。

お団子にした部分を、アメピンで数か所留めていきます。しっかり留めたい時は、ピンで左右から留めてあげると崩れにくくなりますよ

(7)お団子にした部分を、アメピンで数か所留めていきます。しっかり留めたい時は、ピンで左右から留めてあげると崩れにくくなりますよ。

最後に、お団子にした部分をほぐしていきます。(2)のほぐし方と同じように、細かく毛束を引き出してあげるのがポイントです。大人の”こなれた感”が出せますよ

(8)最後に、お団子にした部分をほぐしていきます。(2)のほぐし方と同じように、細かく毛束を引き出してあげるのがポイントです。大人の”こなれた感”が出せますよ。

いつものシニヨンも、やり方を少し変えるだけで美容室に行ったようなヘアアレンジに早変わりできます。大人ヘアアレンジとして、かなり需要があるスタイルですので、ぜひ参考にしてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
ダメージが蓄積!?抜け毛、薄毛を招く「NG習慣」6つ
「くるりんぱ」が失敗しやすい理由7つを美容師が解説!
まとめ髪の基本をおさらい!今すぐできる簡単アレンジまとめ
前髪だけでイメージチェンジ!骨格別で小顔美人になる方法

【イラスト協力】
イラストレーター24KAWA(24KAWA)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら