つやプラ

つやっときらめく美をプラス

疲労回復に◎ヨガ的食事法のすすめ&お腹すっきりポーズ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「ヨガをしている人は、野菜ばかり食べているから痩せているんじゃない?」と思う人も多いでしょう。実際、筆者は野菜も頂きますが、お肉を頂く回数の方が多いかもしれません。

しかし、ある一定の法則は守っています。それは、身体にいい影響を与える物を選び、バランスのとれた食事を心がけることです。

スクリーンショット 2018-08-08 9.51.30

YOGAエクササイズディレクターの筆者が、ヨギーニ(ヨガを実践している女性)が心がけている食事についてご紹介します。

■心と身体のためにバランスのとれた食事を

ヨガの実践を通して心身ともに満ち足りた状態になると、「身体に栄養のあるものを食べよう」という気持ちが強くなります。

精神も食べ物による影響を受けています。例えば、ジャンクフードばかり食べているとイライラする、新鮮な野菜を頂くと穏やかな気持ちになるということです。

ヨガ的食事で、エネルギーあふれる生活を

その昔、エネルギーは3つの「グナ」と呼ばれる性質を持っていたといわれています。アーユルヴェーダ(インド古代の代替医療)でも、身体の質は「ヴァータ」「ピッタ」「カファ」の3種類に分けられ、各自タイプ別に施術を行います。

同じように心の質は、「サットヴァ(純粋)」「ラジャス(躍動、情熱)」「タマス(暗さ、無気力)」の3種類があるといわれています。それぞれの特徴は、精神に多大な影響を与えると考えられていました。

なので、ヨガを実践する人は食事から得られるエネルギーにも気を使い、バランスのとれた食事を心がけていたようです。

(1)サットヴァ的な食べ物(純粋)

新鮮な野菜、フルーツ、絞りたてのジュ-ス、サラダ、新鮮な魚、全粒穀物、ナッツ、ハチミツ、ハーブティなどの簡単に素早く消化できるものです。

このグループの食品を食べると心身が穏やかになり、エネルギッシュでハッピーになります。

(2)ラジャス的な食べ物(躍動、情熱的)

コーヒー、紅茶、スパイシーな味付けです。例えばフレーバーつきのポテトチップス、チョコレート、炭酸飲料、煙草など覚醒効果のあるものです。

このグループの食品を食べると、興奮しやすくテンションが上がります。ストレスも感じやすくなる場合があります。

(3)タマス的な食べ物(暗さ、無気力)

肉、衣を付けた魚、卵、アルコール、甘いお菓子、精製小麦粉で作ったケーキ、ビスケット、アイスクリーム、白パン、古い食品、保存料、添加物の入った食品です。

このグループの商品を食べると、身体がだるく重く感じられ思考が曇り、気分も落ち込みがちになります。疲労感が抜けず、何かを成し遂げようという気力も低下し、病気に対する抵抗力も低下することがあります。

かたよった食生活に注意しましょう

上記でご紹介した3つの食べ物の性質は、想像しやすいと思います。自分の気分がイマイチ晴れないという時は、「何を食べたのか」を思い出してみると良いでしょう。「甘い物を食べすぎていた」などと、影響を受けている食べ物が分かると思います。

特に、猛暑がつづく8月は、心身ともにエネルギー不足になりやすいので、栄養価の高い食事とヨガでエネルギーチャージしてください。

■「内臓」を元気にしてくれるヨガポーズ(マリーチャーサナⅠ)

夏の疲れは、内臓に出やすいといわれています。そこで、今回ご紹介するこのポーズは、ハムストリングス(太もも裏)や腰、そけいぶ、肩などの柔軟性をアップさせます。便秘やガスでお腹が張った時に実践すると、効果大です。

また、前屈ポーズで内臓の動きもよくなり、血流もアップするので身体に熱がうまれ、疲れや沈んだ気持ちをカラッと解消してくれます。ぜひ、お腹や気持ちをスッキリさせたい時に実践してみてください。

期待できる効果

・鼓腸(お腹にガスが溜まること)、便秘、消化不良改善効果の期待
・ハムストリングス、腰、肩の柔軟性アップ
・基礎代謝アップ効果の期待

実践回数&期間

週3回×3分を目安に実践すると、心身ともに変化を感じられます。

やり方

床に両足を伸ばして、長座姿勢になります。お腹を腰に引き寄せドローイングしながら、骨盤を立たせます。(腰骨→肩→耳のラインを一直線にする)そのまま左ひざを曲げて、かかとをお尻近くに引き寄せ、10呼吸繰り返しましょう

(1)床に両足を伸ばして、長座姿勢になります。

お腹を腰に引き寄せドローイングしながら、骨盤を立たせます。(腰骨→肩→耳のラインを一直線にする)そのまま左ひざを曲げて、かかとをお尻近くに引き寄せ、10呼吸繰り返しましょう。

左肘をひざ内側に入れ、上体を前かがみにします

(2)左肘をひざ内側に入れ、上体を前かがみにします。

左脇で、すねをはさみ、左腕を後ろに伸ばします。この時、上体を前に倒した方が腕はひざの前に出やすくなります

(3)左脇で、すねをはさみ、左腕を後ろに伸ばします。この時、上体を前に倒した方が腕はひざの前に出やすくなります。

そのまま左手の甲を腰にそえ、右手も後ろに伸ばして左手首を掴みます。「つかめない」という人は、両手を床につけてもOKです

(4)そのまま左手の甲を腰にそえ、右手も後ろに伸ばして左手首を掴みます。「つかめない」という人は、両手を床につけてもOKです。ポイントは、左肘や腕で左すねを後ろに押すように意識することです。

大きく息を吸って上体を伸ばし、息を吐きながら上体を床方向に倒して前屈を深めます。左腕で左ひざを後ろに押し、頭は前に押し出す意識で背骨を伸ばします。動作中は、左足裏が床から浮かないように注意してください

(5)大きく息を吸って上体を伸ばし、息を吐きながら上体を床方向に倒して前屈を深めます。左腕で左ひざを後ろに押し、頭は前に押し出す意識で背骨を伸ばします。動作中は、左足裏が床から浮かないように注意してください。

そのまま10呼吸繰り返し、元の位置に戻ります。反対側も同様に動作しましょう。

いかがですか? 「腕が画像のようにいかない」と思ったら、左ひざを立てて上体を前かがみにし、プールで泳ぐように両手を大きく水掻きする動作をすると、腕を左ひざ後ろに伸ばしやすくなります。

やりやすい方法を見つけて、ポーズをゆっくり深めてみてください。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

「枯肌」の原因はストレスにあった!? アラフォーに使って欲しい話題のアイテムとは

頬のたるみや目元の影ジワ、キメの乱れた肌……このような肌トラブルがかさなり、自分の肌が枯れているように感じていませんか。毎日スキンケアを頑張っているのに肌が枯れたように見えてしまう、そんな人はストレス …

  • エイジング
  • スキンケア

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら