つやプラ

つやっときらめく美をプラス

チークで小顔に!?若見えも叶う「骨格別チークの入れ方」

mayu3

大野

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

30代、40代は顔のたるみが気になる方も多いと思います。そこで、たるみ改善に役立つのが「チーク」です。チークは入れ方によって、頬が上がって見えます。

チークで小顔に!?若見えも叶う「骨格別チークの入れ方」

ヘアメイク、コスメコンシェルジュとして活躍する筆者が、顔のたるみ改善に役立ち、小顔に見せるチークの入れ方をご紹介します。

■チークで変わる美人顔の作り方

チークが入る範囲は、画像のように「小鼻と耳上の線と、小鼻と耳下の線が交わる場所の範囲」が基本になります

チークが入る範囲は、画像のように「小鼻と耳上の線と、小鼻と耳下の線が交わる場所の範囲」が基本になります。

チークがスタートする場所は、「黒目の中心の延長線上」です。それよりも内側からチークを入れれば「幼い、かわいい」というキュートなイメージになり、外側に入れると「知的、クール」といった大人なイメージになります。

チークの終わりは、画像のように「耳から指2本分くらい隙間をあけたところ」までにすると、バランス良く見えますよ

チークの終わりは、画像のように「耳から指2本分くらい隙間をあけたところ」までにすると、バランス良く見えますよ。

■骨格別のチークの入れ方

「基本のチークの入れ方をしてみたけれど、もっと小顔にみせたい」という方に、骨格に合わせた応用チークの入れ方をご紹介します。

(1)丸顔

丸顔の方は、チークを横に入れると、さらに丸くみえてしまいます。基本の入れ方でするか、もしくは、画像のように斜め上に入れるようにすると、たて長効果ですっきりみえますよ

丸顔の方は、チークを横に入れると、さらに丸くみえてしまいます。基本の入れ方で行うか、もしくは、画像のように「斜め上」に入れるようにすると、たて長効果ですっきりみえますよ。

(2)エラが張っている顔

スタートする場所は、基本のチークと同じ黒目中心の延長線上からですが、画像のようにエラに向かって斜め下方向に入れることで、頬のたるみが改善されてエラが目立ちにくくなります

エラが張っている方のチークの入れ方は、基本のチークと違って少し応用が必要です。

スタートする場所は、基本のチークと同じ黒目中心の延長線上からですが、画像のように「エラに向かって斜め下方向」に入れることで、頬のたるみが改善されてエラが目立ちにくくなります。

(3)面長

面長の方におすすめのチークの入れ方は、横にチークを入れるやり方です

面長の方におすすめのチークの入れ方は、「横」にチークを入れるやり方です。

面長の方はたて長ですので、横に入れることでたてが目立ちにくくなります。チークも大きめに入れるようにすると、たて長が軽減されますので、試してみてください。

(4)あごがでている

あごが出ている方のチークの入れ方は、面長の方と同じで、横にチークを入れます。ただし、面長の方と違って大き目にチークを入れると、顔が大きく見えてしまいますので、チークブラシ幅くらいか、それよりも少し狭めの大きさにしましょう

あごが出ている方のチークの入れ方は、面長の方と同じで、「横」にチークを入れます

ただし、面長の方と違って大き目にチークを入れると、顔が大きく見えてしまいますので、チークブラシ幅くらいか、それよりも少し狭めの大きさにしましょう。

さらに、使ったチークブラシであご先にもササッとチークをつけるようにすると、シェーディング効果になりますよ。

(5)しもぶくれ

しもぶくれの方は、横にチークを入れてしまうと逆に顔が大きく見えてしまいます。顔をすっきり見せるには、丸顔の入れ方と同じで、斜め上にいれてあげるとたて長効果がでます

しもぶくれの方は、横にチークを入れると逆に顔が大きく見えてしまいます。顔をすっきり見せるには、丸顔の入れ方と同じで、「斜め上」にいれるようにするとたて長効果がでます。

また、最後にチークブラシに残ったチークを気になる顔周り部分にサッとつけてあげると、シェーディング効果が出るのでおすすめですよ。

チークは、血色を良く見せるだけでなく、たるみ改善や骨格矯正効果もメイクで得られる重要アイテムです。ぜひ、自分の顔に合わせたチークの入れ方を試してみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

【イラスト協力】
イラストレーター24KAWA(24KAWA)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら