つやプラ

つやっときらめく美をプラス

人気はマット!品良く輝く「大人のクリスマスネイル」

トータルビューティーマニキュアリスト
沖りか

この季節には、大人の女性に「クリスマスネイル」を楽しんでいただきたいものです。

オフィスにもOK!気分を上げる「大人のクリスマスネイル」

日本ネイリスト協会本部認定講師の筆者が、今年のトレンドをとり入れたオフィスにも◎なクリスマスネイルや、見ているだけでワクワクするゴージャスなデコレーションのクリスマスネイルを、画像満載でご紹介します。

■オフィスでもOK!大人シンプルなクリスマスネイル

色は抑えてキラキラをプラス

「ゴールド」は派手そうに見えて、実は肌馴染みが良いカラーです。シンプルなクリアをベースに、クリスマス感のでる星のホログラムとゴールドのグリッターを散りばめたデザインです

「ゴールド」は派手そうに見えますが、肌馴染みの良いカラーです。こちらは、シンプルなクリアをベースに、クリスマス感のでる星のホログラムとゴールドのグリッターを散りばめたデザインです。

こちらも、カラーは抑え気味のシンプルなシアーホワイトをベースに、シルバーのグリッターを散りばめました。その上に、グラデーションを描くように品良く輝くホワイトオパールのスワロフスキーとゴールドの小さなスタッズを乗せたデザインです

こちらは、カラーは抑え気味のシンプルなシアーホワイトをベースに、シルバーのグリッターを散りばめました。その上に、グラデーションを描くように品良く輝くホワイトオパールのスワロフスキーと、ゴールドの小さなスタッズを乗せたデザインです。

輝く大人ネイルのポイント

大人ネイルは、アクリルストーンでなく、スワロフスキーのクリスタルラインストーンがポイントになります。ジェルの中に埋め込んでも輝きます。

昼間の蛍光灯の下では大人しく、夜のきらびやかなイルミネーションの下ではキラキラと輝くでしょう。

■今年のトレンドは、ベルベットのようなマットな質感

ベージュやアイボリーなどのシンプルカラーにマットコートを施し、ぷっくりしたエンボスに仕上げた可愛い雪の結晶柄は、ここ数年定着している人気アートです

12月に入ってネイルサロンでオーダーが増えているのは、まるでベルベットのようなマットな質感のデザインです。

ベージュやアイボリーなどのシンプルカラーにマットコートを施し、ぷっくりしたエンボスに仕上げた可愛い雪の結晶柄は、ここ数年定着している人気アートです。

ダークカラーのワンカラーマットネイルは、オフィスでネイルカラーの縛りがなければぜひおすすめしたいです。濃い色ならマットにしても汚れが目立たないですし、濃い色ほどベルベット感が増してよりラグジュアリーな雰囲気に仕上がります

ダークカラーのワンカラーマットネイルは、オフィスでネイルカラーの縛りがなければ、ぜひお試しください。

濃い色ならマットにしても汚れが目立ちませんし、濃い色ほどベルベット感が増して、よりラグジュアリーな雰囲気に仕上がります。

■見て楽しい!ゴージャスな大人クリスマスネイル

「大人だってクリスマス気分に浮かれたい!」という方には、一目でクリスマスとわかるゴージャスなラインストーンアートはいかがでしょうか?

「大人だってクリスマス気分に浮かれたい!」という方に、一目でクリスマスとわかるゴージャスなラインストーンアートはいかがでしょうか?

クリスマスツリーやリースをかたどったスワロフスキーのラインストーンは、自分だけでなく見ている人もワクワクさせちゃう楽しいデザインです

クリスマスツリーやリースをかたどったスワロフスキーのラインストーンは、自分だけでなく、見ている人もワクワクさせる楽しいデザインです。

大人になったらクリスマスプレゼントをあげるばかりで、昔のように浮かれた気分になれない方も多いと思います。しかし、ストレスを抱えた大人だだからこそ、クリスマスはウキウキしていただきたいですね。

ハッピーな気持ちを盛り上げるためにも、クリスマスを指先から思いっきり楽しんでみてください。

(トータルビューティーマニキュアリスト/ネイルサロン・スクールSherry Dolce代表/日本ネイリスト協会本部認定講師/スキンケアアドバイザー/コスメコンシェルジュ 沖りか
全国各地でプロ向けネイルアートセミナーを開催/雑誌STORYで読者モデルもやっている美容&ファッションマニア。)

【関連記事】
スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!
プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ
おしゃれな人はしない!服選びの「NG習慣」3つ
縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら