つやプラ

つやっときらめく美をプラス

【読者アンケート】あなたが「老けた!」と思う瞬間は?


つやプラ編集部

「つやプラ」では先日、読者アンケートを実施し、2079名からご回答いただきました。

【読者アンケート】あなたが「老けた!」と思う瞬間は?

今回は、「老けた」と思う瞬間や、2019年に注力した美容などについて聞きました。

■老けたと思うのは「シワ」が気になった時がダントツ!

Q.あなたが「老けた」と思う瞬間はどんな時ですか?

あなたが「老けた」と思う瞬間はどんな時ですか?

40代の女性なら誰しも、ふとした時に年齢を感じることがあると思います。読者はどんな時に自分が「老けた!」と思うのでしょうか?

アンケートでダントツの1位になったのは、「シワが気になった時」で、40.8%と半数近くの方が選択しています。

次に多かったのが「シミが目立つ」(17.7%)と「白髪が増えた」(16.5%)で、鏡を見て自分の顔や髪を見た時に「老け」を感じる人が多いようです。

「痩せにくいと感じた時」「疲れが取れない時」もそれぞれ約10%の方が回答しており、肌や髪だけでなく、体で「老け」のサインに気づく人もいるようです。

■たるみによるシワ=「ほうれい線」で老けたと感じる!

Q.上の「老けた」と感じる瞬間を選んだ理由を教えてください

ここでは、「老けた」と感じる瞬間を選んだ具体的な理由を伺いました。

「老けた」と思う瞬間の1位に選ばれた「顔のシワが気になった時」を選んだ人からは、「ほうれい線がくっきりしてきた」「目の下のたるみやほうれい線がすごく目立つようになってきた」「笑ったときに目尻にシワができるのと、おでこのシワも気になります」「できるだけ笑顔でいたいけれど、笑顔の時にシワが気になってしまう」といった声が聞かれました。

シワと一言で言っても、目尻の小ジワから、おでこの横ジワ、たるみによるほうれい線まで、お悩みは様々です。

「シミ」と「白髪」に関しては、「シミがどんどん濃くなる気がする」「シミが隠せなくなってきた」「染めてもすぐに白髪が出てくる」といった意見が。

「痩せにくい」「疲れが取れない」については、「若い頃と同じダイエットをしてもまったく効果がない」「寝ても疲れが取れない」といった切実な声が寄せられました。

■メイクでカバーしにくい「たるみ」が最大の「老け見え」ポイント

Q.あなたが思う「老け見え」のポイントは?

あなたが思う「老け見え」のポイントは?

次に伺ったのは、パッと見た時に「老けて見える」ポイントについてです。ここでも多かったのは、「たるみ」と「シワ」で、合わせると全体の68%にもなりました。

続いて多かったのは、「シミ」「白髪」で顔周りの老け見えポイントが続きました。肌や髪についてではなく、「姿勢」を選んだ人も7.2%いました。

■ごまかしのきかない「たるみ」は若見えの大敵!

Q.「老け見え」すると思う理由を教えてください

上の設問で選んだ「老け見え」ポイントについて、選んだ理由を伺いました。

「たるみ」と「シワ」については、「重力に負けている感じがするから」「たるみはメイクでカバーできないから」「頬からあごに伸びるたるみジワが特に老けて見える」「深く刻まれた年月を思うから」などの声が聞かれました。

「白髪」については、「髪の色で年齢を判断するので」「若い子には白髪はないから」といった声が。

「姿勢」を選んだ方は、「後ろ姿が老人」「姿勢は気をつけられるものだけに、気をつけていないと余計に老けて見える」「姿勢が悪いと老けて見えるだけでなく、その人のだらしなさが感じられ、全てにおいて老けていくことが想像される」といった理由を挙げていました。

■2019年に注力したいのは「たるみ」「シワ」対策!

Q.2019年に注力したい美容は?

2019年に注力したい美容は?

最後に、今年力を入れたい美容について伺いました。前の設問でも多いの方が挙げていた「顔のたるみ対策」がトップに。

僅差で「シミ・シワ対策」が続きました。3番目に多かったのは、スキンケアの基本とも言える「保湿ケア」でした。

(つやプラ編集部)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら