つやプラ

つやっときらめく美をプラス

くすみ肌がパッと明るく!メイク前にできる即効血色アップ術

コスメコンシェルジュ
稲毛登志子

朝起きてメイクをする前に鏡をのぞくと、顔色の冴えない日がありませんか? 血色が悪いままメイクをして外出したら「疲れているの?」なんて聞かれることもあると思います。

その原因は、もしかしたら寒さによる血行不良かも知れません。

メイク前の血色アップ法

美容ライターの筆者が、メイクする前に血流を良くして、血色の良い顔を手に入れる方法をご紹介します。

■顔色が冴えない原因とは?

この時期に顔色が冴えなくなる原因の一つに、気温が下がって血流が悪くなることが挙げられます。寒くなると身体が冷えて血色が悪くなり、顔色もどんよりと曇ってしまいます。

「体温を上げるために温活をする」「運動をする」など、長期的につづけていくと改善が見込まれますが、メイクをする前に少しでも改善させたいですよね。

そこで、すぐに血流を良くする方法をご紹介します。

■すぐにできる!メイク前に行う血流アップアイテム3つ

(1)蒸しタオル

蒸しタオル

お疲れ顔をすぐに払拭したい時は、蒸しタオルを使ってみましょう。

蒸しタオルから出る熱は、毛細血管の血流を改善するのに最適です。毛穴も開くので、次に使う美容液などの浸透も良くなり一石二鳥です。

蒸しタオルの作り方は二通りありますが、どちらも簡単です。一つ目は洗面器に熱めのお湯(45度前後)を入れて、その中にタオルを浸して絞るだけです。お湯の熱さで温度調整がしやすいので、お手軽な方法です。

二つ目は、水でぬらしたタオルを500Wの電子レンジで30秒〜1分ほど温める方法です。蒸しタオルを顔に乗せる時間は2分ほどで十分なので、忙しい朝でもとり入れやすい方法です。

熱いタオルでヤケドしないよう、取り扱いにはご注意ください。

(2)ベースケア セラム<土台美容液>/SOFINA iP

ベースケア セラム<土台美容液>/SOFINA iP

メイクの前に炭酸コスメの力を借りて血色をUPさせましょう。こちらのアイテムは昨年の秋にリニューアルし、より一層クリーミーなテクスチャーに生まれ変わりました。

毛穴よりも小さな1回あたり約2,000万個の炭酸泡がなめらかに広がり、美容液成分が角層の深いところにじっくりと浸透していきます。使った後の顔色の良さとハリ・ツヤ感は、炭酸の力を十二分に実感できます。
(本体90g レフィル90g・180g ノープリントプライス)

(3)ReFa CARAT/ReFa

ReFa CARAT/ReFa

顔色が冴えない時にはマッサージも効果的です。自己流でマッサージをすると強くこすり過ぎて肌をいためてしまうことがありますが、こちらのアイテムは顔にコロコロと転がすだけで、適切な強さでマッサージをすることができます

360°マルチアングル構造のローラーを採用しているので、顔だけではなく首筋や頭皮までケアが可能です。
(税抜価格23,800円)

冬は、寒さに加え忙しい日々も相まって血行が悪くなりやすい季節です。手軽にとり入れられるケア方法で、顔色も気分もグンと上げましょう。

(美容ライター/コスメコンシェルジュ/ナチュラルビューティスタイリスト 稲毛登志子
日本化粧品検定1級を取得後、複数のwebメディアで記事を執筆。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信中。)

【関連記事】
見直すなら今!乾燥を招く「やってはいけないNGスキンケア」
潤いそのままに汚れをオフする「クレンジングバーム」3選
ゴワついたお尻は下着が原因!?つるつるヒップに導くケア
すすぎ30回で毛穴が目立たなく?たるみ毛穴を改善する洗顔法

【参考】
ベースケア セラム<土台美容液> – SOFINA iP
ReFa CARAT – ReFa

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら