つやプラ

つやっときらめく美をプラス

こなれ三つ編みに!巻きつけテクで垢抜ける三つ編みアレンジ

ヘアメイク
mayu3

「三つ編みだったら自分でできるけれど、アラフォーが三つ編みにすると若作りしてるように見られそう」と気が引けてはいませんか?

大人に似合う三つ編み!グッとお洒落になる三つ編みアレンジ

美容師やヘアメイクのプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、アラフォー女性でも使える三つ編みアレンジをご紹介します。

■アラフォー世代におすすめの三つ編みアレンジのやり方

輪になった太めのゴムを2個、輪になった細めのゴムを髪の長さに合わせて3〜8個ほど用意します。

(1)三つ編みに入る前に、太めのゴムを使い、好みの高さで一つ結びにします。結ぶ高さは、上の方にすれば、可愛らしさが出るのでカジュアルな服に合いやすく、耳より下の位置にすれば、落ち着いた雰囲気になるのできれい系の服にも合わせやすくなります。

(2)ひとつ結びにしたら三つ編みをして、太めのゴムでで先を結びます。三つ編みは裏編みと表編みとがありますが、どちらでも好きな編み方でOKです。

(3)三つ編みをほぐします。両端の毛束を親指と人差し指でつまみ、5ミリほど引き出します。前後約1cm間隔で引き出すと、レースのような三つ編みができますよ。

アラフォー世代におすすめの三つ編みアレンジのやり方

(4)イラストのように、輪になった細めのゴムで間隔をあけて、三つ編みを結んでいきます。ゴムは編み目と編み目の境目に結びましょう。細かく結んでいくとお団子のようになります。

お団子部分のボリュームが欲しい方は、お団子部分の毛束を親指と人差し指でつまんで細かく引き出しましょう。よりラフな質感になりますよ。

■おしゃれ度アップ!簡単紐アレンジ

「ただグルグル巻くだけなのにおしゃれに見える!」と話題になっているアレンジ方法です。三つ編みを結ぶゴムのほかに用意するものは、紐1本だけです。

おしゃれ度アップ!簡単紐アレンジ

(1)紐の真ん中に三つ編みを置いたら、紐の両端を交差するように巻いていきます。三つ編みの根本から毛先に向かってグルグルと巻いていくのも可愛いですし、三つ編みの半分のところから毛先に向かってグルグルと巻いてもかまいません。

(2)巻きつけて余った紐を蝶々結びで仕上げるとおしゃれ度がグッとあがります。使う紐は革紐や麻紐、毛糸など、何を使ってもOKです。

洋服に合わせて紐を変えると、同じアレンジでも違う雰囲気に見えるので、ぜひ試してみてください。

アレンジ次第で、三つ編みはアラフォーでも活用できます。今回のポイントは、三つ編み部分に紐やゴムをつけ足すことです。簡単なのに特殊ヘアのような仕上がりになるので、ぜひ参考にしてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュインストラクター、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
40代まとめ髪が垢抜ける!「編み込みハーフアップ」のコツ
短めヘアでもまとめ髪!ゴム2本で「こなれアップアレンジ」
くるりんぱが簡単に!100均グッズを使ったヘアアレンジ術
ぺたんこヘアがふんわり!プロ直伝「ぱっくりつむじ改善法」

【イラスト】
mayu3

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら