つやプラ

つやっときらめく美をプラス

お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術

ファッションスタイリスト
角佑宇子

年々気になる、お腹やお尻まわりのボリューム。簡単に脂肪がついてしまい、そこから落とすことがむずかしいですよね。

すぐになんとかできないボディは、ファッションで上手にカバーするのがてっとり早いです。

お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術

ファッションスタイリスト・ライターの筆者が、気になるお腹やお尻をカバーするトレンドの着こなし方をご紹介いたします。

■ロングシャツを差し込んだ「レイヤードスタイル」

ロングシャツを差し込んだ「レイヤードスタイル」

丈の長いトップスを差し込んだ「レイヤードコーデ」は、2019年からトレンドの中心となっています。2020年の春シーズンも同様に、人気の高い着こなしとなるでしょう。

身幅のあるワイドニットに薄手のTシャツ、またはコットンシャツを重ねるだけのシンプルな着こなし方が良いでしょう。丈の長いトップスが腰まわりからお尻までをすっぽりとカバーしてくれるので、新しい着痩せスタイルとしても非常におすすめです。

膨張して太って見えると懸念されていた白パンツも、こうして重ね着をすればスマートに着こなせますよ。

■スリット入りワンピースで全カバー

スリット入りワンピースで全カバー

こちらも、最近よく見かけるスタイルの1つです。

スリット入りのニットワンピースやTシャツワンピースにロング丈のワイドパンツやマキシスカートを重ねたレイヤードテクニックです。下に重心がいくようにスタイリングされているので、必然的に上半身はスッキリします

ワイドパンツだけを履くとお尻の野暮ったさが目立ちますが、その上からワンピースですっぽりカバーするとお尻のラインが目立たなくなるので、自然と体型カバーをすることができます。ワンピースとロング丈のワイドパンツを重ねるだけでなので、シンプルさも人気の秘訣ですね。

2020年の体型カバーのキーポイントは、「さりげなく自然にカバー」です。いかにも体型隠しをしていると分かるようなカバーの仕方は卒業しましょう! あくまでも自然に、オシャレを楽しみながらカバーアップしていきましょう。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子
ファッションスタイリストの経験を経て2014年からライター業を開始。anan web・女子SPA!などでトレンドファッション、恋愛、美容コラムを執筆中。)

【関連記事】
ぽっこりお腹もまん丸デカ顔もカバー!冬太り対応着痩せテク
40代が選ぶべきはミドルゲージ!着膨れしないニットの選び方
甘めワンピはNG!?プロが教える、40代の冬のワンピ選び
春まで使える!?冬の最終セールで買うべきアイテム

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら