つやプラ

つやっときらめく美をプラス

栄養豊富で美肌に◎!疲れた時こそ食べたい「山芋」のレシピ

国際薬膳調理師
倉口ゆうみ

40代女性は、仕事や家事、プライベートと毎日大忙しですよね。そんな忙しい毎日のなかで、栄養もとれて簡単なレシピがあったら嬉しいですよね。

山芋はスーパーフード!?疲れた時に体を労る山芋のレシピ

ずぼらだけど薬膳のプロである筆者が、栄養豊富な食材と簡単レシピをご紹介します。

■「山芋」は、忙しい大人女性におすすめの食材

「毎日やることに追われ、心身ともにクタクタ」ということもあると思います。忙しいと食事が適当になってしまいがちですが、そんな疲れた時こそ身体を労わってあげたいですよね。

そこで筆者がおすすめしたい食材は「山芋」です。山芋は滋養強壮の力にすぐれていて、胃腸を労わり肌の調子を整える働きが期待できます。

身体を温めも冷やしもしないマイルドな性質のため、体質問わず一年中食べることができるのも嬉しいポイントです。

■簡単で美味しい山芋レシピ3つ

(1)山芋とキノコの味噌炒め

山芋とキノコの味噌炒め

材料(作りやすい分量)

・山芋 1/4本

・お好きなきのこ 1/2パック

A

・味噌 大1

・酒 大2

・みりん 大1/2

作り方

(1)味噌を酒で溶いておきます。

(2)ごま油をひいたフライパンで、山芋をこんがり焼き目がつくまで炒めます。

(3)(2)にきのこを加え軽く炒めたら、Aの調味料を全て入れてさらに炒めたら完成です。

お好みでピンクペッパーをトッピングしても美味しいです。

(2)山芋の梅和え

山芋の梅和え

材料(つくりやすい分量)

・山芋 10センチ程度

・梅 1個

・のり 適量

作り方

(1)山芋を短冊切りにして、梅はたたいておきます。

(2)山芋と梅を混ぜ合わせて、のりをトッピングしたら完成です。

(3)山芋の味噌汁

山芋の味噌汁

材料(つくりやすい分量)

・山芋 10センチ程度

・長ねぎ 適量

・ほうれん草 適量(下ゆでをしておく)

・油揚げ 適量

・だし汁 800ml

・味噌 大2

作り方

(1)山芋は短冊切り、長ネギは斜め切り、ほうれん草は2cm幅に切り、油揚げも細切りにしておきます。

(2)だし汁に山芋と長ネギを入れて材料がしんなりしてきたら、ほうれん草と油揚げを入れます。

(3)火を止めて味噌を溶き、ひと煮立ちさせたら完成です。お好みで柚子胡椒を入れると、美味しさが引き立つでしょう。

山芋は生食のイメージがありますが、炒めたり煮たりすると料理のバリエーションが広がります。ぜひ、ご紹介したレシピを作ってみてくださいね。

(薬膳ライフバランスプランナー/国際薬膳調理師/コラムニスト 倉口ゆうみ
自ら抱えていた不調を、薬膳に出合い克服したことをきっかけに、同じ悩みを抱く女性の助けになりたいと思い、スクール歴代トップ5に入る成績で資格を取得。体質カウンセリング、レッスン、イベント開催の他、薬膳コラムも執筆中。簡単にできる薬膳の知恵をお届けしています。)

【関連記事】
身近な野菜だから腸活が続く!毎日食べたい美腸に導く野菜
山芋で若返りホルモンDHEAが増加?DHEAを増やす生活習慣
肌老化がゆるやかに?毎日飲みたい抗酸化作用が高いお茶3選
豆乳はどれも同じ?目的に合わせて選びたい豆乳の種類&効果

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら