つやプラ

つやっときらめく美をプラス

お腹周りがすっきり!下半身の痩せ見えを叶える着こなし方

スタイリスト
森田文菜

自宅にいる時間が多く、変化してしまった体型。「運動をしたり食事を見直したりしているものの、なかなか元の体型に戻らない」とお悩みの方は、着こなしで体型をカバーしましょう。

お腹周りがすっきり!下半身の痩せ見えを叶える着こなし方

特に、下半身をなんとかしたいという方は必見です! スタイリストの筆者が、気になる下半身をカモフラージュしつつ着やせして見える方法をご紹介します。

■ボリュームボトムスはトップスの丈感に注意

ボリュームボトムスはトップスの丈感に注意

下半身のラインをごまかしてくれる頼もしいアイテムといえば「ワイドパンツ」や「フレアスカート」などのボリュームボトムスです。

トップスはなるべくコンパクトでタイトなものにするとメリハリが効いて良いのですが、おそらく上半身も気になる方も多いと思われますので少々ハードルが高めなアイテムです。

そこで、トップスはサイズ感ではなく、「丈感」に注目しましょう。ちょうどボトムスのウエストラインが隠れるくらいのものなら、インせずとも全体のバランスがとれてお腹まわりもカモフラージュできます

そこで、トップスはサイズ感ではなく、「丈感」に注目しましょう。ちょうどボトムスのウエストラインが隠れるくらいのものなら、インせずとも全体のバランスがとれてお腹まわりもカモフラージュできます。

さらに、サイドスリット入りデザインのトップスなら、ウエストまわりに余裕が生まれ、よりスッキリと見せることができます。

■スリムなボトムスには、Aラインシルエット

スリムなボトムスには、Aラインシルエット

「細身のボトムスを久々に履いてみたら、なんだか前より似合っていない気がする」とお悩みなら、トップスをすそ広がりのものにしてお尻や太ももまわりをカモフラージュしましょう

上にボリュームをもってくる「Aラインシルエット」を意識してコーディネイトしてみてください。

すそ広がりのトップスをお持ちでなくても、丈の長いシャツや柔らかい素材のロングカーディガンなどでも代用することができます

すそ広がりのトップスをお持ちでなくても、丈の長いシャツや柔らかい素材のロングカーディガンなどでも代用することができます。

気になる部分を隠しつつ、細く長く目線を縦に散らす効果を味方につけてください。

■太めヒールで美脚美尻を手に入れる

太めヒールで美脚美尻を手に入れる

脚やお尻をキレイに見せるなら、フラットシューズより断然、ヒールがおすすめです。

とはいえ、細めのヒールは長時間履いていると疲れてしまいますよね。そこでおすすめしたいのが「太ヒールのシューズ」です。安定感があり、比較的ラクに過ごすことができます。

ヒールの高さは5センチ程度でもOKです。ストラップ付きなら足首の細見え効果もあり、ミュールタイプならトレンド感も抜群です

ヒールの高さは5センチ程度でもOKです。

ストラップ付きなら足首の細見え効果もあり、ミュールタイプならトレンド感も抜群です。濃いめカラーなら足元が引き締まり、より全体を細見えさせてくれます。

お腹、お尻、太ももなどの気になる部位が集中している下半身ですが、トップスの選び方や合わせ方を工夫することで、細見えをゲットすることができます。今までなかなかできなかったおしゃれを楽しんで、気分を上げてみてくださいね。

(スタイリスト/ライター 森田 文菜)

 

【関連記事】
着ヤセのつもりが逆効果!やりがち「着デブ」ポイント3つ
体が泳ぐサイズ感がカギ!薄着でも着痩せるコーデのポイント
お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術
40代体型がキレイに見える!大人女性の「Tシャツブランド」

【参考】
オンワード

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら