つやプラ

つやっときらめく美をプラス

丸い背中で老け見え?姿勢を整えて美バストを作るラク腕立て

フィットネス美トレーナー
MIKA

だんだんと夏を感じる季節になってきました。寒い時期は分厚いコートや大きめのセーターで身体のラインも目立ちませんでしたが、これからは薄着になる季節が到来します。

腕立て伏せ エクササイズ

フィットネス美トレーナーの筆者が、美しいバストラインを作るお家エクササイズをご紹介します。動画もありますので、動画を見ながら一緒に行ってみてくださいね。

■美しいバストラインを作るエクササイズとは

お家にいる時間が多くなり、スマホやタブレット、PCを見る時間が増えると、前かがみになる姿勢がどうしても多くなると思います。背中が丸くなり猫背気味になると、肩こりや首のこりを引き起こすだけではなく、その姿勢が身体に形状記憶されてしまう場合もあります。

自重を使うお家トレーニングの代表的なエクササイズといえば「プッシュアップ(腕立て伏せ)」なのですが、女性にとって腕立て伏せはつらくて苦手なエクササイズのうちのひとつではないでしょうか。

ですが今回は、ヨガの「チャイルドポーズ(子どものポーズ)」と「膝つき腕立て伏せ」を組み合わせて行いますので、連続して腕立て伏せができない方も、1回腕立て伏せを行うたびに少し休憩が入ることでやりやすくなると思います

チャイルドポーズの確認

チャイルドポーズの確認

足は腰幅に開き、膝をつきます。お腹に力を入れ、両手の幅を広めにして床につけます。両手とおでこの位置関係が「三角形」になるようにします。三角のトップの部分がおでこです。

手と膝の位置を動かさないようにして身体を後ろにスライドさせ、チャイルドポーズになります。お尻を後ろに引いて腕を伸ばし、お尻をかかとに近づけましょう。

膝つき腕立て伏せの確認

膝つき腕立て伏せの確認

チャイルドポーズの姿勢から身体を起こし、上半身を前に出すようにして上体を下げます。

肘を曲げる時は、外側に向けて開きましょう。両手の位置よりも、おでこの位置が前に出るようにしてください。

■美しいバストラインを作るお家エクササイズのやり方

チャイルドポーズからスタートします。息を吸いながら手と膝の位置を変えないようにして上半身を前にスライドさせ、膝つき腕立て伏せのポジションになります

(1)チャイルドポーズからスタートします。息を吸いながら手と膝の位置を変えないようにして上半身を前にスライドさせ、膝つき腕立て伏せのポジションになり、肘を曲げます。

(2)息を吐きながら、チャイルドポーズのポジションに戻ります。

(3)(1)〜(2)の動作を8~10回×3セット行ってください。

美しいバストラインを作るお家エクササイズをご紹介しました。動画を見ながら、ぜひ一緒に行ってみてくださいね。

(フィットネス美トレーナー MIKA)

 

【関連記事】
ホルモンバランスが整う!?身体が軽くなる股関節ストレッチ
こっそり尿漏れ対策!骨盤底筋群を効果的に鍛えるエクサ
4分半お腹をひねるだけ!「お腹の浮き輪肉」解消エクサ
◯◯を動かせば老け背中が若返る!座ってできる美背中エクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら