つやプラ

つやっときらめく美をプラス

完全着やせ!30代・40代流「ガウチョ」に合う靴の選び方

森田文菜

160224-416

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

トレンドを超えて定番ボトムスとなっているガウチョパンツ。この春夏も素材を変えて、引き続きトレンドとなっていますが、足元のコーディネートがやや難しく、なかなか履く機会がないという人が多いのではないでしょうか。

スクリーンショット 2017-06-01 14.46.24

スタイリストである筆者が、バランスよくオシャレに装えるガウチョパンツの足元コーディネートを厳選してみました。ぜひご覧ください!

■「ガウチョ」の足元コーデが上手くいく鉄則

ボリューム感があり、ボトムスに重い印象を与えてしまう「ガウチョパンツ」は、軽めの足元が最もバランスよく決まります。春夏はサンダルと合わせて軽やかにコーデすることができるので、まさにガウチョの季節到来!
しかし、中途半端な丈なのでスタイルアップが難しく、難易度が高めのアイテムです。

ガウチョパンツは「フレアスカート」だと思ってコーデすべし

ガウチョパンツの形やボリューム感はフレアスカートと同じカテゴリーだと思って大丈夫です。フレアスカートに合わせるような足元コーデなら、相性もグッド! ソックスを合わせてもOKですし、スニーカーを合わせても、もちろん上手くまとまります。

■春夏おすすめ!ガウチョパンツの足元コーデ集

しかし、そうは言われても、実際にどのようなアイテムなら上手くいくのか、わかりにくいですよね。具体的に春夏に挑戦してほしい足元コーディネートをご紹介します。

トレンドのスリッパシューズはマニッシュな印象

この春トレンドナンバーワンと言っても過言ではない、かかとの開いたスリッパタイプのシューズ。かっこいい雰囲気ながらラフにリラックス感も得られる、ガウチョパンツと相性の良い靴です。つま先が尖った、ポインテッドトゥのスリッパシューズを選ぶと全体が大人っぽい印象になります。

スニーカーは断然ローカットが美脚効果◎

カジュアルに装いたい時、アクティブに動きたいときに重宝するスニーカー。足の露出する部分が多いからとハイカットを選んでしまいがちですが、それはNG。足の細い部分、すなわち足首を出すと女性らしさ&美脚効果を手に入れることができるので断然ローカットのものを選んで。
こなれた大人カジュアルスタイルを作ることができます。

きれいめに履くならヒールのミュール合わせで

ガウチョをお出かけ仕様にするならヒールのあるシューズがマスト。この春夏は、かかとの開いたミュールタイプのサンダルがおすすめ。パンプスよりも洗練された印象を与えてくれて、女性らしさもピカイチ。もちろん足を細く長く見せてくれます。ヒールの太いタイプを選べば疲れにくく、安定感も手に入れることができます。

足にまとわりつかないので涼しく、これからの季節に重宝してくれるガウチョパンツ。リラックスしながらもオンオフ問わずに履くことができる万能アイテムです。足元で印象を変えて毎日のコーデにヘビロテさせてみてくださいね。
(スタイリスト/ライター 森田 文菜)

【関連記事】
ぷよラインをカバー!スタイリスト厳選の着やせトップス3つ
春ファッションは足元から!快適さが鍵の最旬シューズ3つ
素材と色、柄で脚長効果も!最旬「ワイドパンツ」選びのコツ
顔色UPに◎30代40代が取り入れたいビタミンカラー3選

【参考】
onward

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら