つやプラ

つやっときらめく美をプラス

足元でオバ見え?40・50代のNGぺたんこ靴コーデ

スタイリスト
KOZUE

ヒールのない「ぺたんこ靴」は履き心地が良いので、毎日でも履きたいアイテムですよね。最近は、可愛いデザインのぺたんこ靴がたくさん販売されています。ですが、バランス良く着こなすのがむずかしく、オバ見えしてしまう場合もあります。

NGフラットシューズ

スタイリストの筆者が、大人におすすめのぺたんこ靴をご紹介します。

■40・50代にはダサ見えするぺたんこ靴

学生が履くようなシンプルローファー

黒レザーのローファーはどうしても学生っぽい印象になってしまうので、大人女性がおしゃれっぽく履くにはむずかしいアイテムです。

エナメル素材のものやビットがついたもの、色をブラウンやベージュにしたりすると、グッとおしゃれ感が増します。

リボン付きのバレエシューズ

先が丸いタイプのバレエシューズは、可愛らしい印象がありますよね。リボンが付いていたり花柄だったりすると、ラブリー要素が多くてイタい印象になる場合があります。

何もついてないシンプルなものが、程よく大人っぽくて素敵ですね。

細身のぺたんこショートブーツ

これからの季節、ショートブーツは大活躍するアイテムです。ですが、足にフィットした細身のブーツはある程度ヒールがないとバランスが取りづらく、スタイルが悪く見えてしまいます。

ぺたんこブーツならば、程よくボリューム感のあるレースアップブーツやサイドゴアブーツなどがおすすめです。

■40・50代におすすめ!ぺたんこ靴コーディネート

(1)ビットローファーにジャケットできちんとコーデ

ビットローファー/YECCA VECCA

(ビットローファー/YECCA VECCA 税込価格13,990円)

ジャケットを着たパンツスタイルには、ビットのついたローファーを合わせてトラッド感のある大人な雰囲気に。ローファーは、黒が合わせやすいのでおすすめです。

足首が見えるくらいの丈感のパンツで、足元をすっきり見せるのがコツです。

(2)バレエシューズにデニムスタイルで大人可愛いコーデ

走れるスクエアバレエシューズ/any FAM

(走れるスクエアバレエシューズ/any FAM 税込価格3,600円)

可愛い印象のバレエシューズには、デニムパンツを合わせて大人可愛く仕上げるのがおすすめです。

バレエシューズが華奢なので、パンツはワイド過ぎないシルエットを選んでバランス良く着こなしましょう。

(3)ゴツめなぺたんこブーツで甘辛ミックスなコーデ

レースアップ ショート ブーツ/23区

(レースアップ ショート ブーツ/23区 税込価格41,800円)

ロングスカートにはゴツめなレースアップブーツで甘辛ミックスに仕上げると、ぐっとおしゃれ感がアップしますよ。

ショート丈のブーツの方が、パンツにもスカートにも合わせやすいのでおすすめです。

これからの季節も引き続き重宝するのが「ぺたんこ靴」ですよね。お気に入りのシューズを見つけて、秋のファッションも楽しみましょう!

(スタイリスト KOZUE)

 

【関連記事】
40・50代が履いてはいけない!NGスニーカー&コーデ
40・50代が履いてはいけない黒パンツコーデ3つ
ユニクロで40・50代がこの夏買うべきワンピース
ユニクロ・GUで40・50代が今年買うべきTシャツ

【参考】
オンワード

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら