つやプラ

つやっときらめく美をプラス

食べても太らない!?白米に混ぜるべき具材4つ

管理栄養士
今井尚美

「白米」には糖質が含まれているため、ダイエット中は控えている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、少し工夫をすれば、白米も美味しく太りにくい食べ方ができますよ。

食べても太らない!?白米に混ぜるべき具材4つ

管理栄養士の筆者が、ダイエットのために白米に混ぜるべき具材をご紹介します。

■ダイエット中におすすめ!白米にプラスしたい栄養素

糖質を含む白米を食べ過ぎると、血糖値が上がり「インスリン」が過剰に分泌されるため、太る原因につながります。

血糖値上昇を緩やかにするためには、「食物繊維」や「タンパク質」を含む食材を一緒に摂ることがおすすめ。

食物繊維には、食後の血糖値上昇を緩やかにする作用があります。

タンパク質には、「インクレチン」というホルモンの分泌を増加させる作用があります。そのインクレチンの働きによって胃の動きが抑えられることで、食後の血糖値上昇が緩やかになるのだそう。

では、白米に混ぜることでダイエット効果が期待できる具材をご紹介します。

■ダイエットをサポートする白米に混ぜるべき具材4つ

(1)黒豆

黒豆には「大豆タンパク質」や「大豆サポニン」「食物繊維」など、食後血糖値上昇の抑制に役立つ栄養素が豊富に含まれています。

特に、大豆サポニンには腸内で脂肪を吸収しにくくする働きがあるため、ダイエット中は積極的に摂りたい栄養成分です。

また、黒豆にはポリフェノールの一種である「アントシアニン」が含まれており、内臓脂肪の蓄積を抑える働きがあるのだそう。

アントシアニンには抗酸化作用もあるため、黒豆はつやプラ世代にぴったりの食材だといえますね。

作り方

黒豆を前日から水に戻して炊飯しても良いのですが、手軽に作る場合は市販の黒豆煮を使うのがおすすめです。

通常通りに米と水を炊飯器にセットして、水気をきった黒豆煮をトッピングして炊飯をスタートさせればOK。米2合に対して、黒豆煮は80~100グラムほど用意しましょう。

生姜を加えると風味が良くなり、生姜の血行促進効果も期待できます。お好みでプラスしてみてくださいね。

(2)えのき

えのきには「食物繊維」や「ビタミンB1」などの栄養素が含まれています。

ビタミンB1は糖質の代謝をサポートする作用があるため、糖質が含まれる白米と組み合わせることで効率よく糖質をエネルギーに変換することができます。

そのため、太りにくい身体に導くことができるでしょう。

作り方

えのきは、5ミリ~1センチほどの長さにカットします。米と水は普通炊飯の要領で用意し、最後にえのきをトッピングして炊飯をスタートさせてください。

見た目や食感に違和感なく食べることができるため、なるべく白米に近い状態で食べたいという方におすすめですよ。

(3)豆腐

豆腐には良質な「大豆タンパク質」が多く含まれており、白米に混ぜると糖質量をカットすることができます。

作り方

茶碗1~1.5杯分のご飯に対して、木綿豆腐1丁用意しましょう。

木綿豆腐をボウルに入れてマッシャーやフォークなどで細かく潰し、フライパンでパラパラになるまで炒めてください(強めの中火・約4~5分)。

炊飯したご飯と炒った豆腐を混ぜ合わせて、茶碗に盛り付けたら完成です。

豆腐はテフロン加工のフライパンで炒めると、油を使わなくてすむのでおすすめです。油を使う場合は、ごま油を使うと風味良く仕上がりますよ。

豆腐は、炒めるとそぼろのような食感になるため、食べごたえが欲しい方にはぴったりです。

(4)ピーナッツ

ピーナッツを白米に混ぜることもおすすめの方法です。

ピーナッツには「ビタミンE」が多く含まれています。

ビタミンEには、末梢血管を広げることで血行を改善する効果が期待できるため、代謝を上げて痩せやすい身体づくりをサポートします。

ビタミンEには抗酸化作用もあるため、エイジングケア効果も期待できます。つやプラ世代には一石二鳥の食材ですね。

作り方

白米2合に対して、無塩ピーナッツ80~100グラム用意しましょう。通常炊飯の要領で米・水を準備し、最後にピーナッツをトッピングして炊飯すればOK。

めんつゆor和風顆粒だしをプラスして炊飯すると、より美味しく食べることができます。

ダイエット中に白米を食べることに抵抗がある方は、ぜひご紹介した食材を混ぜて食べてみてください。

どの方法も食べごたえがあり美味しいため、ダイエット中の食事制限でストレスを抱えている方にもおすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(フリーランス管理栄養士 今井 尚美)

 

痩せたい40・50代女性に飲んでほしいもの

つやプラが40-50代女性の美容・健康に必要な栄養素をまとめて摂れる美味しいプロテイン「CHANGE PROTEIN(チェンジ プロテイン)」を開発しました。

寒い今の時期は、ぜひホットで飲んでいただきたい!

シェイカーで振った後にマグカップに移して、電子レンジで温めるだけでとっても美味しいホットドリンクになります◎

つやプラが開発したプロテインは3種類の味があります。静岡県産の抹茶を使った濃厚抹茶味国産ほうじ茶を使用したほうじ茶ラテ味まるで普通のココアかのようなココア味

香り豊かで濃厚かつ甘さ控え目で毎日おいしく飽きずに飲むことができます。タンパク質がしっかり摂れるのに加え、亜鉛・ビオチン・ビタミンB1・ビタミンB2をはじめ、様々な成分もたっぷり配合しています。

12月15日に新発売の「ココア味」はホットココアにして夜に飲むのも◎

ココア

飲んでくださった方の口コミもいくつかご紹介します。

 いつも飲んでいるプロテインより甘さがしつこくなくて飲みやすいです。今までにないフレーバーで大人向けだと思います。溶けやすいところも良かったです。

 プロテインはおいしくないという先入観がありましたが、この商品は良い意味で裏切ってくれました。朝が寒くなってきたので、起きてすぐにお湯で溶かして飲んでいます。50代半ばの私にはプロテインは必要な栄養だと思いますので毎日続けたいと思います。

 ミルク150に大さじ3~4とのレシピでしたが少し甘すぎた為ミルク200に大さじ3で飲んでいます。しっかり抹茶風味で飲みやすく美味しいです。タイミングは朝から。普段朝からはあまり食べられないので朝食の代わりに良いです。

お水で割って、風味濃い目で美味しく飲めるように作っていますので、牛乳や豆乳などで割ると甘味が強くなります。分量はお好みに合わせて調整するのが◎

最後に、4つのおすすめポイントをご紹介します。

①ゆらぎ期にうれしい5つの成分

テアニン・トリプトファン・GABA・マカ・ローヤルゼリーを配合。

②ダイエットや若見えに必要とされるタンパク質を15.5g

タンパク質は不足しがちですが、健やかに美しくすごすためにはとても大切です! CHANGE PROTEINは、国内製造にこだわった大豆タンパクを使用していますので、イソフラボンにも期待ができます。

③美しく過ごしたい40・50代にうれしい4つの美容成分

コラーゲンやコエンザイムQ10、ヒアルロン酸にエラスチンといった人気の成分を配合しています。

④ビタミン12種・ミネラル4種を1食分たっぷり配合

お肌を健やかに保つために有効なビタミンACE(エース)をはじめとしたビタミン12種に加え、カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛といったミネラル4種を1食分配合しているので、1杯飲むだけで忙しい朝の置き換えダイエットにもオススメです!

プロテイン初心者の方でも飲みやすく、とってもおいしくできました!

現在特別キャンペーン中で、初回限定50%OFFでお試しできるので、ぜひチェックしてみてください!

40•50代女性のためのプロテイン
「CHANGE PROTEIN」をチェック▷

【関連記事】
痩せたい人はやっちゃダメ!残念すぎるリンゴの食べ方
卵かけご飯に足すだけで髪が若返る食材3つ
若返り効果抜群!?バナナの効果的な食べ方
ヘルシーに見えて実は太る!避けるべき食品&飲料5つ

【参考】
血糖値と食事 – ノボ ノルディスク ファーマ

サポニン – わかさ生活

えのき – わかさ生活

ピーナッツ – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら