つやプラ

つやっときらめく美をプラス

冬の老け肌をカバー!今すべきベースメイク術

美容家
今泉まいこ

忙しい朝のメイクは、なるべく短い時間ですませたいもの。

ですが、乾燥しやすい時期に手抜きをすると、粉をふいたり、ほうれい線にファンデーションが溜まったりと、余計に老けて見えてしまいます。

冬の老け肌をカバー!今すべきベースメイク術

肌育美容家の筆者が、老け見え肌を加速させないベースメイク術をご紹介します。

■40・50代のベースメイクに手抜きは厳禁

ハリや弾力が低下する40・50代の肌は、スキンケアとベースメイクでしっかり保湿し、ツヤ感を出すことが若見えのカギとなります。

毎日手抜きをしていると、乾燥が進み、毛穴が開いてしまう場合があります。また、乾燥を補おうと過剰に皮脂が出ると、肌のコンディション悪化を招く場合もあります。

朝のスキンケアとベースメイクの工程をひとつひとつ見直して、くすまない肌づくりを心がけましょう。

■老け肌を加速させないベースメイク術

(1)仕込みが大切!下地こそ丁寧に

仕込みが大切!下地こそ丁寧に

40・50代こそ、下地での仕込みが大切です。

最近では、美容液仕立てのものや日焼け止め効果のあるもの、肌のトーンを補正してくれるものなど、機能性の高い下地がそろっています。自分に合った下地を選んでください。

下地には、上に重ねるファンデーションとの密着性を高め、モチをよくする効果もあります。また、ファンデーションの毛穴落ち予防にもなりますよ。

下地の塗り方

下地の塗り方

顔に下地を5点置きして、全体に広げます。広げた後に、指でトントンと肌になじませることがコツです。

特に、目の下の三角ゾーン小鼻の周りは塗り残さないよう、丁寧にタッピングしてください。

️(2)ファンデーションは、クッションタイプがおすすめ

ファンデーションは、クッションタイプがおすすめ

乾燥時期のファンデーションは、クッションタイプがおすすめ。

「クッションファンデーションは若い人が使うものでは?」と敬遠しがちですが、塗り方さえマスターすれば、薄づきでツヤ感を出すことができます。

クッションファンデーションの塗り方

クッションファンデーションの塗り方

付属のパフをクッションに押し込みます。力を入れすぎると、多くついてしまうので軽い圧でOK。

頬の広い位置からこめかみに向かって、スタンプを押すようにのせていきます。同じ場所に何度もつけないように気をつけてください。

額、あご下も同じように塗っていきます。目元や小鼻の周りは、パフを二つ折りにして埋め込むように塗ってください。

ポイントは、最初にパフにつけたファンデーションだけですませること。何度もパフにファンデーションをとって肌に重ねると、厚塗り感が出てしまうので注意しましょう。

(3)コンシーラーで、アラを隠す

シミやクマが気になる時は、コンシーラーでカモフラージュしましょう。朝の忙しい時間なので、気になる部分だけ隠すことができれば十分です。

オレンジのコンシーラーを使えば、血色良く見せることができます。

コンシーラーの塗り方

コンシーラーの塗り方

クッションファンデーションを塗った後の肌には、クリームタイプのコンシーラーがおすすめです。

指で少量のコンシーラーをとり、トントンと肌になじませて周りの肌と境目をなくすようにしてください。

チークのような効果もあるため、顔全体が明るく見えます。

(4)仕上げのパウダーこそが、1日のメイクを左右する

仕上げのパウダーこそが、1日のメイクを左右する

皮脂を吸収してメイク崩れを防ぐには、仕上げのパウダーが欠かせません。

トーンアップしたい時には「ピンクベージュ系」、ファンデーションの色を活かしたい時には「ルーセント」、透明感を出したい時には「ラベンダー系」を使ってください。

パウダーの塗り方

パウダーの塗り方

パフを使って顔に広げるのはNGです。せっかく下地とファンデーションで立体感を出したのに、全体的に平たく見えてしまいます。

大きめのブラシにパウダーを含ませて、Tゾーン、頬、小鼻の周り、あご先部分にササっと払うようにしてつけましょう。

これは、上記3つのステップをキープするための大切な工程です。

今までパウダーファンデーションやBBクリームのみで終わりにしていた方は、少し面倒と思うかもしれません。ですが、慣れると、この4ステップは10分ほどで終了します。

うるおいとツヤ感が、夕方まで持続しますよ。

老け肌にならないように、手間を惜しまず試してみてくださいね。

(肌育美容家 今泉 まいこ)

 

若見えしたい40・50代女性に飲んでほしいもの

つやプラが40-50代女性の美容・健康に必要な栄養素をまとめて摂れる美味しいプロテイン「CHANGE PROTEIN(チェンジ プロテイン)」を開発しました。

寒い今の時期は、ぜひホットで飲んでいただきたい!

シェイカーで振った後にマグカップに移して、電子レンジで温めるだけでとっても美味しいホットドリンクになります◎

つやプラが開発したプロテインは3種類の味があります。静岡県産の抹茶を使った濃厚抹茶味国産ほうじ茶を使用したほうじ茶ラテ味まるで普通のココアかのようなココア味

香り豊かで濃厚かつ甘さ控え目で毎日おいしく飽きずに飲むことができます。タンパク質がしっかり摂れるのに加え、亜鉛・ビオチン・ビタミンB1・ビタミンB2をはじめ、様々な成分もたっぷり配合しています。

12月15日に新発売の「ココア味」はホットココアにして夜に飲むのも◎

ココア

飲んでくださった方の口コミもいくつかご紹介します。

 いつも飲んでいるプロテインより甘さがしつこくなくて飲みやすいです。今までにないフレーバーで大人向けだと思います。溶けやすいところも良かったです。

 プロテインはおいしくないという先入観がありましたが、この商品は良い意味で裏切ってくれました。朝が寒くなってきたので、起きてすぐにお湯で溶かして飲んでいます。50代半ばの私にはプロテインは必要な栄養だと思いますので毎日続けたいと思います。

 ミルク150に大さじ3~4とのレシピでしたが少し甘すぎた為ミルク200に大さじ3で飲んでいます。しっかり抹茶風味で飲みやすく美味しいです。タイミングは朝から。普段朝からはあまり食べられないので朝食の代わりに良いです。

お水で割って、風味濃い目で美味しく飲めるように作っていますので、牛乳や豆乳などで割ると甘味が強くなります。分量はお好みに合わせて調整するのが◎

最後に、4つのおすすめポイントをご紹介します。

①ゆらぎ期にうれしい5つの成分

テアニン・トリプトファン・GABA・マカ・ローヤルゼリーを配合。

②ダイエットや若見えに必要とされるタンパク質を15.5g

タンパク質は不足しがちですが、健やかに美しくすごすためにはとても大切です! CHANGE PROTEINは、国内製造にこだわった大豆タンパクを使用していますので、イソフラボンにも期待ができます。

③美しく過ごしたい40・50代にうれしい4つの美容成分

コラーゲンやコエンザイムQ10、ヒアルロン酸にエラスチンといった人気の成分を配合しています。

④ビタミン12種・ミネラル4種を1食分たっぷり配合

お肌を健やかに保つために有効なビタミンACE(エース)をはじめとしたビタミン12種に加え、カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛といったミネラル4種を1食分配合しているので、1杯飲むだけで忙しい朝の置き換えダイエットにもオススメです!

プロテイン初心者の方でも飲みやすく、とってもおいしくできました!

現在特別キャンペーン中で、初回限定50%OFFでお試しできるので、ぜひチェックしてみてください!

40•50代女性のためのプロテイン
「CHANGE PROTEIN」をチェック▷

【関連記事】
40・50代が絶対使いたい!KATEの新作コスメの使い方
ココさえ盛れば美人見え!40・50代のアイメイクの正解は?
片目5秒で簡単に若見え!40・50代に◎アイシャドウ3選
メイクのプロが選ぶ、40・50代がダイソーで買うべきコスメ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら