つやプラ

つやっときらめく美をプラス

若返り確定!40・50代が美肌になるスープの具材3つ

美養フードクリエイター
岩田 まなみ

温かいものが美味しい季節。身体の内側から温まるスープは、とても美味しく、ホッと気持ちも和らぎますよね。

一口にスープといっても、種類も形状もさまざまです。

若返り確定!40・50代が美肌になるスープの具材3つ

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して20年の美養フードクリエイターである筆者が、簡単&美肌作りに役立つスープの具材をご紹介します。

■美肌スープのベースは「かつお出汁」がおすすめ

美肌のためのスープにおすすめのベースは、かつお出汁です。

かつお出汁には、鰹節から溶け出したアミノ酸が含まれるほか、抗酸化成分も含まれているため、活性酸素のダメージからお肌を守ってくれます。

かつお出汁というと、お味噌汁などの和のイメージかも知れませんが、例えばコンソメを溶くお湯の代わりにかつお出汁を使う、ポトフをかつお出汁で作るなど、洋風のスープに使っても合います。

かつお出汁のうま味成分で、スープがより美味しくなりますよ。

■40・50代の美肌スープ!おすすめ具材3つ

(1)トマト

美肌食材の代表選手ともいえるトマト。トマトに含まれるリコピンは、その抗酸化力で、紫外線ダメージからお肌を守る働きがあることで知られています。

また、血液の酸化を防ぐ働きもあるため、細胞だけでなく血液をも活性酸素のダメージから守ってくれる頼もしい存在です。

リコピンは、生のトマトをそのまま食べても吸収されにくく、加熱粉砕することで吸収率が高まることがわかっています。

ミキサーにかけてポタージュスープを作るのが面倒でも、トマトの水煮缶をかつお出汁で溶いて温めるだけでも、美味しいトマトスープになりますよ。

(2)ほうれん草

冬が旬のほうれん草。寒い季節のほうれん草は、甘味がぐっとまして美味しいですよね。

美味しいだけでなく、旬のほうれん草には、抗酸化力ビタミンCがともに、夏のほうれん草の3倍も含まれていることがわかっています。

ほうれん草の鮮やかなグリーンの元であるルテインは、天然のサングラスとも呼ばれ、目の健康に役立つ成分であるとともに、お肌にも抗酸化力を発揮することがわかっています。

また、ほうれん草にはルテインだけでなくβ―カロテンも含まれています。

β―カロテンは、お肌に蓄積されて、シミの元となるメラニンの生成を抑えてシミを予防する働きがありますから、積極的に摂りたい栄養素です。

茹でたほうれん草を、細かく刻んで冷凍しておけば、すぐにスープに入れることができて便利です。

(3)海苔

意外かも知れませんが、海苔も抗酸化力の強い食材です。

抗酸化力だけでなく、海苔には、水溶性食物繊維が含まれています。

水溶性食物繊維は、腸内善玉菌のエサとなる成分ですから、腸内環境を良い状態に保つことで、美肌作りにもつながります。

海苔は、うま味成分も豊富に含まれているので、お湯で溶くだけでも美味しい海苔スープになり、小腹が空いたときにもおすすめです。

特別な食材を使わなくても、身近な食材で美肌をつくることができます。温かいスープで身体を内側から温めて、美肌作りに役立てたいですね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ)

 

若見えしたい40・50代女性に飲んでほしいもの

つやプラが40-50代女性の美容・健康に必要な栄養素をまとめて摂れる美味しいプロテイン「CHANGE PROTEIN(チェンジ プロテイン)」を開発しました。

寒い今の時期は、ぜひホットで飲んでいただきたい!

シェイカーで振った後にマグカップに移して、電子レンジで温めるだけでとっても美味しいホットドリンクになります◎

つやプラが開発したプロテインは3種類の味があります。静岡県産の抹茶を使った濃厚抹茶味国産ほうじ茶を使用したほうじ茶ラテ味まるで普通のココアかのようなココア味

香り豊かで濃厚かつ甘さ控え目で毎日おいしく飽きずに飲むことができます。タンパク質がしっかり摂れるのに加え、亜鉛・ビオチン・ビタミンB1・ビタミンB2をはじめ、様々な成分もたっぷり配合しています。

12月15日に新発売の「ココア味」はホットココアにして夜に飲むのも◎

ココア

飲んでくださった方の口コミもいくつかご紹介します。

 いつも飲んでいるプロテインより甘さがしつこくなくて飲みやすいです。今までにないフレーバーで大人向けだと思います。溶けやすいところも良かったです。

 プロテインはおいしくないという先入観がありましたが、この商品は良い意味で裏切ってくれました。朝が寒くなってきたので、起きてすぐにお湯で溶かして飲んでいます。50代半ばの私にはプロテインは必要な栄養だと思いますので毎日続けたいと思います。

 ミルク150に大さじ3~4とのレシピでしたが少し甘すぎた為ミルク200に大さじ3で飲んでいます。しっかり抹茶風味で飲みやすく美味しいです。タイミングは朝から。普段朝からはあまり食べられないので朝食の代わりに良いです。

お水で割って、風味濃い目で美味しく飲めるように作っていますので、牛乳や豆乳などで割ると甘味が強くなります。分量はお好みに合わせて調整するのが◎

最後に、4つのおすすめポイントをご紹介します。

①ゆらぎ期にうれしい5つの成分

テアニン・トリプトファン・GABA・マカ・ローヤルゼリーを配合。

②ダイエットや若見えに必要とされるタンパク質を15.5g

タンパク質は不足しがちですが、健やかに美しくすごすためにはとても大切です! CHANGE PROTEINは、国内製造にこだわった大豆タンパクを使用していますので、イソフラボンにも期待ができます。

③美しく過ごしたい40・50代にうれしい4つの美容成分

コラーゲンやコエンザイムQ10、ヒアルロン酸にエラスチンといった人気の成分を配合しています。

④ビタミン12種・ミネラル4種を1食分たっぷり配合

お肌を健やかに保つために有効なビタミンACE(エース)をはじめとしたビタミン12種に加え、カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛といったミネラル4種を1食分配合しているので、1杯飲むだけで忙しい朝の置き換えダイエットにもオススメです!

プロテイン初心者の方でも飲みやすく、とってもおいしくできました!

現在特別キャンペーン中で、初回限定50%OFFでお試しできるので、ぜひチェックしてみてください!

40•50代女性のためのプロテイン
「CHANGE PROTEIN」をチェック▷

【関連記事】
痩せたい人はやっちゃダメ!残念すぎるリンゴの食べ方
卵かけご飯に足すだけで髪が若返る食材3つ
若返り効果抜群!?バナナの効果的な食べ方
ヘルシーに見えて実は太る!避けるべき食品&飲料5つ

【参考】
鰹だし – YSK 焼津水産化学工業
トマトの赤い色素リコピンのうれしい2つの効果とは? – カゴメ
彩り野菜に含まれるβ-カロテンが隠れジミに効く? – カゴメ
海苔の抗酸化成分 2/2/天野 秀臣 – 海苔増殖振興会

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら