つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ワインにもビールにも!秋フルーツの簡単おしゃれレシピ3つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

秋はフルーツも美味しい季節ですよね。そのまま食べても充分美味しいブドウ、イチジク、柿が、ひと手間加えることでオシャレなお料理に変身します! 簡単で見た目もよく、おもてなし料理にも使える秋フルーツレシピを3つご紹介します。

20160926iwata01


・ブドウとモツァレラチーズのサラダ(写真上)

<材料>

皮ごと食べられるブドウ24粒程度
モツァレラチーズ 1個
オリーブオイル 大さじ1/2程度
コショウ 適量

<作り方>

1.ブドウはよく洗って水気を切り、半分に切ります。
2.ブドウと同じくらいの大きさに切ったモツァレラチーズとブドウ、オリーブオイルを和え、仕上げにコショウをふって出来上がり。


・イチジクとゴルゴンゾーラのグラタン

20160926iwata02

<材料>

イチジク 2個
ゴルゴンゾーラ(ドルチェ) 適量
くるみ・はちみつ お好みで

<作り方>

1.イチジクはよく洗い、半分に切ります。
2.イチジクにゴルゴンゾーラをのせ、トースターで5分焼きます。
3.お好みで、くるみとハチミツをそえて出来上がり。


・ホタテと柿のソテー

20160926iwata03

<材料>

ホタテ(刺身用) 4個
柿 1/2個
オリーブオイル
塩・コショウ

<作り方>

1.ホタテは、半分に切って塩をします。
2.柿は3mm程度の厚さにスライスします。
3.オリーブオイルで、ホタテと柿をサッと焼き、ホタテ→柿→ホタテの順で挟むように盛り付けて、おこのみでコショウをふって出来上がり。(ホタテは焼き過ぎると固くなります。表面に焼き色がつけばOKです。)


簡単なひと手間でワンランクUPのフルーツレシピ。ぜひ作ってみてくださいね。
(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

【関連記事】
加熱の手間なし!美味しく見た目も◎な夏の缶詰レシピ3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

エイジングケア、何から始めるべき?「つやプラ×オルビス 迷える女性におくる美容セミナー」をレポート

肌のハリ・つやのなさが最近気になる……エイジングケア※1を始めたいけれど何から始めたら良いの? という迷いを感じているなら、あなたも“エイジングケア迷子”かも。 2018年10月10日に開催されたイベ …

  • ツヤ肌
  • ハリ
  • ハリ肌

「敏感肌」に×なNGケアとは?乾燥の季節を乗り切るためのルール3つ

敏感肌やゆらぎ肌には、ちょっと憂鬱な夏を過ぎた肌。この時期に感じる不調には、紫外線の影響をしっかりとうけてしまった、急な気温の変化で身体がついていけない、忙しくて休息が足りないなど、思い当たる方も多い …

  • スキンケア
  • 乾燥肌
  • 敏感肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら