つやプラ

つやっときらめく美をプラス

身軽に旅を楽しめる!お洒落な人が旅先に持っていくもの

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

大きな荷物を抱えて、旅先で疲れてしまうことはありませんか? それでは、せっかくの旅を楽しむことができません。

身軽に旅を楽しめる!お洒落な人が旅先に持っていくもの

ミニマムコンサルタントの筆者が、旅先でも「コンパクトでおしゃれに見えるアイテム」を3つご紹介します。

■「コンパクトでおしゃれに見えるアイテム」3つ

(1)ブラトップ(カップつきインナー)

下着とインナーを別々に持たなくていいのでかさばらず、荷物を減らすことができます。発汗性のある素材やわきの汗とりパット付きを選べば、大切な洋服に汗ジミがつくことも防いでくれます

スッキリ見えるVネックや、今年の新色を選ぶのもおすすめです。

(2)ミニコスメ・化粧品のサンプル

いつも使っている化粧品のミニサイズやサンプルを用意しておきます。

つめ替えの手間がはぶけますし、ポーチもコンパクトサイズのもので十分なので荷物が小さくなります

(3)シルクのスカーフ

シルク素材(天然シルク)は、通気性もありながら、冷房対策にもなる優秀な素材です。首やバッグに巻いたり、コーディネイトの変化を楽しむことができます。

柄物と無地の2枚を用意しておくと着こなしの幅も広がります。

大は小を兼ねると思い、スーツケースも大きいものを選びがちですが、軽量でコンパクトなサイズのものを選びましょう。お土産が増えた時のために、エコバッグを入れておけば安心です。

荷物を軽くして、自由度の高い旅を楽しみましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】

プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ

服のメンテナンスで差がつく!おしゃれな人の必需品3つ

デキる女性は荷物が少ない!?バッグを小さくする方法3つ

ベージュトレンチで老け見え?大人の「春コート」の選び方

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら