つやプラ

つやっときらめく美をプラス

おしゃれな人はしない!服選びの「NG習慣」3つ

横田真由子

IMG_0067

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

春を迎え、おしゃれも本番ですね。筆者はハイブランドショップで店長として、おしゃれなお客様のスタイリングのお手伝いをしてきましたが、おしゃれな人には、「これはしない」と決めている共通点がありました。

おしゃれな人はしない!服選びの「NG習慣」3つ

日々のファッションにぜひ取り入れていただきたいNGポイント3つをご紹介します。

■おしゃれな人はしない!ファッション「NG習慣」3つ

(1)試着せずに買う

「私はMサイズ。Lサイズだと大きいはず」と思い込んでいませんか? おしゃれな方ほどサイズを重要視されますので、必ず試着をします。アイテムによって、多少大きめのSだったり小さめのLだったりするので、試着してみないとわかりません。

特に重要なのは「ネックライン」です。どのくらいの開きがあるかで、顔の印象が決まります。インターネットで買う場合も、店頭で試着をしておくと安心です。

(2)定番を持たない

毎年、流行のものを追いかけて買っていくと、ワードローブがバラバラでコーディネイトに迷うようになっていきます。おしゃれな人ほど定番を持っていて、それを定期的に買い替えています

仕事で活躍するネイビーのスーツや、プライベートでヘビーローテーションする白いパンツなど、毎回、同じものを着こなしの軸にし、流行の色やトレンドアイテムをミックスしています。

(3)メンテナンス代をけちる

洋服はクリーニングにマメに出すことで、清潔感や風合いが保たれます。おしゃれな人は、上質なものを長く愛用するためにメンテナンス代をけちることはありません。

大事な人と会う時は、必ずクリーニングから返ってきたものを着ていくと決めていらっしゃる方もいました。メンテナンス状態を何よりも大切にしているのです。

いかがでしょうか? 次から次へと買うよりも、しっかり考えて自分に似合うと自信を持って選んだ洋服を、メンテナンスしながら大切に着ることが、おしゃれへの第一歩です。ぜひ、参考になさってくださいね。

(ミニマムリッチ®コンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!
プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ
太って見える!?大人が避けたい「プチプラアイテム」3つ
縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら