つやプラ

つやっときらめく美をプラス

初夏の肌に最適!ちょうどよく潤う「ミルキーローション」

エイジング美容研究家
遠藤幸子

気温だけではなく湿度も上がり始めたとはいえ、この時期はさっぱり系のローションでは保湿力が物足りなく感じられます。かといって、濃厚なローションでは化粧崩れが気になりますよね。

初夏のスキンケアはこれ!おすすめの「ミルキーローション」

そんな時期には、少しとろみがあって適度な保湿力を兼ねそなえたミルキーなローションがぴったりです。

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、アラフォー女性におすすめの初夏にぴったりなミルキーローションを2つご紹介します。

■自然な明るさとツヤが欲しい人に

ル ブラン ローション HL/シャネル

ル ブラン ローション HL/シャネル

2019年2月に発売になったばかりの新アイテムです。浸透力はあるのに、乳液のような保湿力を兼ねそなえています。それでいて、みずみずしくベタつきません。

コットンに適量とってなじませると、まるで美容液のように肌に活力を与えてくれます。そして、自然な明るさとツヤを宿した肌へと導きます。
(150ml 税抜価格7,800円)

■肌にうるおいやハリが欲しい人に

タカミローション<0・I・Ⅱ>/タカミ

タカミローション<0・I・Ⅱ>/タカミ

代謝が鈍る季節や季節の変わり目などには、肌のうるおいやハリが失われがちです。そうすると、急速にエイジングサインが進行するため、待ったをかけるようなコスメをとり入れると良いでしょう。

こちらのアイテムは、肌痩せを防いで肌のコンディションを整えてくれます。500円玉大を手にとって二度じんわりとなじませて使用します。使いつづけることでふっくらとしたハリのある健やかな肌へと導きます。

水分と油分のバランスやコク、肌へのなじみ方が異なる3タイプが販売されています。ベタつきが気になる時や透明感が欲しい時には「0」、乾燥とベタつきが気になる時には「I」、ハリとツヤが欲しい時には「Ⅱ」をおすすめします。
(各120ml 税抜価格3,889円)

初夏にぴったりなミルキーローションをご紹介しました。季節だけではなく、その日の肌状態に応じて柔軟にローションを入れ替えて美肌を育みましょう。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子
エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルに出演。ウェブ、雑誌等でコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告も手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。)

【関連記事】

カバー力抜群!透明感キープに◎な「シミ隠しテクニック」

老け見えシワの元!「目元の乾燥」が加速するNG習慣4つ

「首のシワ」を予防!今すぐ始めたい「首シワ対策」3つ

たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

【参考】

ル ブラン ローション HL – シャネル

タカミローション<0・I・Ⅱ> – タカミ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら