つやプラ

つやっときらめく美をプラス

ダイエット&美肌に◎プロおすすめ「市販のスープ」3選

ベジ活アドバイザー
生井理恵

冷房で身体が冷えてしまいがちなこの季節。体温が1番低いといわれている朝にあたたかいスープを飲んで、1日を始めてみてはいかがでしょうか。

朝ごはんをしっかり食べることで太りにくくなるという研究もあります。

ダイエット&美肌に◎プロおすすめ「市販のスープ」3選

ベジ活アドバイザーの筆者が、朝ごはんにおすすめの「野菜がしっかりとれて美肌・ダイエットに◎な市販のスープ」を3つご紹介します。忙しい朝に活用してみてください。

■美肌・ダイエットに◎な市販のスープ3選

(1)ダルーラ デミグラストマト/ロート製薬

「朝からしっかりご飯を食べたい」という人におすすめなのがこちらのスープです。有機JAS認証を受けた「ひよこ豆」と「レンズ豆」を使っているので、スープといえども食べ応えがあります。

牛乳コップ約1杯分の「タンパク質」に加え、ホウレンソウ約1束分の「鉄分」、アスパラガス約1本分の「葉酸」、レタス約1玉分の「食物繊維」と、バランスのよい栄養をとることができるのも嬉しいですね。

朝食に高タンパク質の食品を組み合わせると、日中の食欲が抑制されて太りにくくなるというデータがあります。ダイエット中の人は、豆をメインにしたスープを、1度試してみてはいかがでしょうか。
(全5種 160g 税抜価格360円)

(2)完熟トマトのミネストローネ/まるごと野菜

日頃の野菜不足をおぎないたいという時の朝食におすすめなのが、こちらのスープです。

ニンジンやキャベツなどの野菜の総量は、なんと120gも含まれています。大きめにカットされた野菜がゴロゴロ入っているのが特徴です。

トマトに含まれる「リコピン」は、美白や美肌に導く働きがあると考えられています。リコピンは、朝が1番吸収率が良いのだそうです。

食べてキレイを感じたい人は、朝ご飯にリコピンが摂れるスープをプラスしてみてはいかがでしょうか。
(ノープリントプライス)

(3)クレアおばさんの具だくさんコーンチャウダー/江崎グリコ

こくのあるクリームスープが食べたい時もありますよね。そんな時におすすめなのがこちらのスープです。

クリームスープですが、1食分123カロリーとカロリーもそれほど高くないところも嬉しいですね。

ご飯やチーズ、ツナ缶などを加えてリゾットやドリアとしていただいても美味しいです。お好みの具材でアレンジしてみてはいかがでしょうか。
(全3種 180g 税抜価格200円)

どれも袋ごと電子レンジで温められるので、忙しい朝は重宝しそうですね。秋冬は1杯のスープから朝を始めてみてはいかがでしょうか。

(ベジ活アドバイザー 生井理恵)

 

【関連記事】
スタイル抜群な「奇跡の70歳」が実践!痩せるおかずのルール
間食で暴食予防?不足しがちな栄養を補う間食におすすめ食材
20キロ減量ライター直伝!夏までに痩せる「食事の見直し方」
ちょい足しで栄養価UP!トマトの美肌効果を高める食べ方

【参考】
朝食をしっかりとると肥満を予防できる – 保健指導リソースガイド
知っておきたい体温の話 – テルモ
ダルーラ デミグラストマト – ロート製薬
完熟トマトのミネストローネ – 明治
トマト大学 医学部 – カゴメ
オススメは朝or夜?トマトの栄養リコピンを効率良く摂る方法 – カゴメ
クレアおばさんの具だくさんコーンチャウダー – 江崎グリコ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら