つやプラ

つやっときらめく美をプラス

透明感のある肌に!石井美保が教える、くすみ抜けする方法


石井 美保

美容家・石井美保

美容家の石井美保さんが、エイジングのお悩みやキレイのヒントをシェアする音声連載「石井美保の一生キレイを叶える、つやプラ サプリ」

今回は、つやプラ読者から寄せられたくすみに関する悩みに石井さんがお答えします。くすみを感じさせない、透明感のある肌になるための秘訣を教えていただきましたよ!(つやプラ編集部)

石井美保

石井美保さんが今回答えてくれた
読者の皆さんからの質問はこちら

Q1.「洗顔後くすむのは、洗顔料や洗顔方法が悪いのでしょうか」

Q2.「夕方にくすむため、朝合っていたポイントメイクが合わなくなります。化粧品選びをどう見直すべきでしょうか」

Q3.「くすんで見えるのを、明るく見せる方法が知りたいです」

【 くすみ悩みのアドバイスを音声で聴く 】

石井さんならではのお手入れ方法とは?

■美容やエイジングケアにまつわるお悩みや質問を募集中!

「石井美保の一生キレイを叶える、つやプラ サプリ」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。

採用されたお悩みは、番組内でパーソナリティの石井美保がご紹介&回答いたします。ご質問は、下記の質問投稿フォームからお送りください。

みなさまからの質問、お待ちしています!

■Q1.「洗顔直後はいいのですが、そのあとすぐにくすんでしまいます。洗顔料や洗顔方法が悪いのでしょうか」

【 くすみ悩みのアドバイスを音声で聴く 】

A1.「血流ケア&保湿ケアが大切! 下半身の冷えにも要注意」

まずは洗顔後のくすみについてのご質問ですね。私も同じ悩みを長年抱いています。これは洗顔料や洗顔方法は関係ないかな。

おそらくなのですが、こういう悩みの方は、皮膚が薄く、乾燥肌で血流が悪いのが共通点です。なので、やはり前回もお話した血流ケアが大事ですね。

あとは、水分を含むと肌は透明感が上がるので、水分量が減らないようにする工夫が必要です。たっぷりの保湿ケアと、日中もまめに保湿ミストをするなどして、乾かないようにすることで顔色がだんだんくすみにくくなります。

化粧水

また、冷えが原因になっていることも考えられますので、身体の内側から温めるように意識してみて。

特に下半身が冷えていると顔がくすむため、お腹や足首は冷やさないように。わたしは「冷え取り」という方法で顔のくすみをかなり改善させられました。

とにかく足を冷やさないという考え方で、靴下を常に4枚重ね履きするのが主流ですが、私はそこまでできないので、自己流で冷え取りをしています。

靴下

夏でも冬でも、家に帰ったらシルクの靴下を1枚履き、その上からコットンもしくはウールの靴下をもう1枚履くようにしていますよ。

体調そのものもよくなるので是非やってみてくださいね。

■Q2.「夕方になるとくすんできてしまい、朝には合っていたポイントメイクも合わなくなってしまいます。化粧品選びをどう見直すべきでしょうか」

A2.「血流不足のほか、皮脂ぐすみの可能性も。皮脂対策アイテムを取り入れてみて」

これも、血流不足で顔色そのものがくすむことが原因の1つとして考えられるので、先ほどの解決策を参考にしてください。

もう1つは、皮脂ぐすみも考えられます。脂性肌であぶらが沢山出てしまった場合、皮脂が混ざることによってファンデーションの色が変わり、ポイントメイクも色がくすみます。

その場合、皮脂による酸化を防止するタイプのファンデーションを使うといいでしょう。あぶらを多く含むファンデーションほど皮脂ぐすみもしやすくなるので、一般的にはパウダリーファンデのほうがくすみにくいと言われています。

パウダーファンデーション

また皮脂ぐすみ防止の下地なども使ってみるといいかもしれません。

脂性肌の人は、皮脂の量をコントロールする化粧水や美容液がありますので、そういったアイテムを使ったケアも有効です。「ONE BY KOSÉ バランシングチューナー(医薬部外品)」や「ライース クリアセラムNo.6(医薬部外品)」が代表的な製品になりますので、気になる方は調べてみてくださいね。

あとは、皮脂テカリ防止のパウダーを、チークを塗る部分やまぶたに薄くはたいてから色を載せるのも色をくすませないテクニックです。是非やってみてください。

【 くすみ悩みのアドバイスを音声で聴く 】

■Q3.「老けて見られたくありませんが、くすんで見えて気になっています。明るく見せる方法はありますか」

A3.「選ぶ色で肌色も明るく見えます。自分に似合う色を見つけてみて」

自分に似合う色を見つけて味方につけるというのも1つの方法だと思います。

肌色によって、ある人には似合うチークやリップが、ある人につかうとくすんで見える。これは肌色や目の色などパーソナルカラーの問題なのですが、自分の肌色を明るく見せるもくすませるも、選ぶ色次第です

色々な色を試してみて、どの色だと1番顔色が明るく見えるか、セルフィーで撮って比べたりして探してみてください。

もしもパーソナルカラー診断にご興味があるなら、是非診断を受けてみることをお勧めします。自分に似合う色の傾向がわかるだけで、流行りに流されず自分色を見つけやすくなりますよ。

チーク

ちなみに私のパーソナルカラーは、イエローベースのスプリング。なので青みピンクはくすむし、顔が疲れて見えるので避けています。

アイホールに最初にのせるベージュのベーシックなアイシャドウ1つとってみても、青み系のベージュなのか黄み系赤み系のベージュなのかで、肌のくすみ方が断然違ってくるので、ベーシックな色ほど慎重に究極の1色を見つけるようにしています。

まぶたがくすんで見えるという方は、自分の肌色に合ったベーシックなベージュのシングルシャドウを1つ新しく投入するだけで、一気にくすみ抜けする可能性がありますよ。

アイシャドウ

また、くすんで老けて見えるようになったな、と感じる方は、突然チークもリップも発色のいいものにチェンジしてしまうと、やりすぎ感が否めません。

チークは、肌に馴染む色をふんわりと広い範囲でつけるようにしてください。濃くつけることよりも、広くさりげなくつけることの方が大事です。

リップも、突然発色の強い色にチェンジするのは勇気が要るものですよね。そんな時はいつもの口紅を唇全体に塗って、発色の良いものを唇中央にだけちょんちょんと塗り、指でポンポンとなじませます。それだけで、ちょっと顔色が明るくなり、自然に血色UPしますよ。

つやプラ世代は、いきなりガラッといつものメイクを変えるのは勇気が要ります。「あれ?なんかいつもより綺麗なんだけど、なんかしたの?」って聞かれるぐらいのマイナーチェンジで透明感UPをはかりましょう。

【 くすみ悩みのアドバイスを音声で聴く 】

また、肌をくすませない為のちょっとしたコツは耳ケアです。耳をひっぱったり、手で包んで温めたりして耳のツボを刺激することで顔周りの血流がよくなって、ぱっと顔が明るくなります。

同じように頭皮の血流マッサージも効果抜群ですので、気になる時に頭皮をブラッシングするといいですね。私はACCA PACCA(アッカパッカ)のループタイプのものを使っています。持ち運び用に小さいサイズもあるので、おすすめですよ。

ブラッシング

私もくすみとはいつも隣り合わせなのですが、サプリメントでも改善できたなと思うものがあります。それはヘム鉄と亜鉛。女性に欠乏しやすい栄養素ですね。
顔がしわっぽい、髪が細くなってきた、という症状があり、更に顔色がくすみやすいという人は、この2つが欠乏している可能性があります。

私は髪の抜け毛が気になったときに、代官山にある松倉クリニックで血液検査をしていただき、この2つが足りていないと診断されました。
それからそちらで購入したサプリメントで補うようにしてみたところ、気づいたら顔色がくすまなくなっていたんです。気になる方は是非、血液検査をしてみてくださいね。

透明感の秘訣は「血流ケア」「味方につけるべき色」「栄養バランス」この3つです。是非意識してやってみてくださいね!

【 くすみ悩みのアドバイスを音声で聴く 】

■美容やエイジングケアにまつわるお悩みや質問を募集中!

「石井美保の一生キレイを叶える、つやプラ サプリ」では、読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。

採用されたお悩みは、番組内でパーソナリティの石井美保がご紹介&回答いたします。ご質問は、下記の質問投稿フォームからお送りください。

みなさまからの質問、お待ちしています!

石井美保

【石井美保 プロフィール】

美容家
1976年生まれ。2005年より麻布十番でまつ毛サロンを経営し、アイリスト育成の傍ら、豊富な美容知識を生かしたメイクレッスンや美容カウンセリング、パーソナルコンサルティングなどを行う。エイジレスな美貌と美容に関する深い知識を生かし、現在は美容家としても多方面で活躍中。

【関連記事】
たるみは老け見え&デカ顔の元!石井美保が独自のたるみケアメソッドを伝授

毛穴の角栓押し出しはNG!石井美保の毛穴悩みへのアドバイスとは?
美容家・石井美保が美容のお悩みに“音声”で答える!新連載がスタート

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら