つやプラ

つやっときらめく美をプラス

真夏まで着回せる!今買いたい季節をまたげる万能アイテム

ファッションスタイリスト
角佑宇子

自宅で過ごす時間が増えた今。洋服はいつどんな時でも使えて、季節をまたげる万能アイテムですよね。オン・オフの両用にはもちろんのこと、本格的な真夏日を迎えるその日まで使えるお洋服があれば理想ですよね。

真夏まで着回せる!今買いたい季節をまたげる万能アイテム

ファッションスタイリストの筆者が、夏まで使える今から手に入れたい春アイテムをご紹介します。

■ノースリーブのサマーニット

ノースリーブのサマーニット

「今の時期に購入するにはちょっと早い?」と思うかもしれませんが、そろそろサマーニットが活躍を見せる頃です。

春ニットはサマーニットに比べてふっくらとした厚みがあるため、初夏に差しかかる頃に着用すると暑くなります。サマーニットは通気性がよく、吸水性にもすぐれているので今から購入しておくと長く使えますよ。

また、在宅勤務に切り替わるなど自宅で過ごす機会が増えたこともあり、やや薄手の洋服を購入しても問題はないと思います。ノースリーブのサマーニットで肌寒い時は、上からカーディガンやジャケットを羽織れば解決します。

■シアー素材

今の時期から長く活躍できるアイテムを選ぶ時は、まず素材に注目しましょう。

例えば、今季トレンドのシアー素材です。これは、本来夏から人気が高まるアイテムなのですが、2020年はこのシアー素材のアイテムがとにかくおすすめされている状況です。

シアースカート

シアースカート

春からとり入れても全く問題はないのですが、「透け感のある素材をトップスでとり入れることに抵抗がある」という方も多いと思います。

そういった方は、スカートでシアー素材をとり入れると良いでしょう。足さばきも良いので、夏でも暑苦しくないと思います。

春先はやわらかなパステルカラーのニットを合わせ、夏はカジュアルなTシャツと組み合わせるなど、シーズンやTPOに合わせて使い分けてくださいね。

■デザインはシンプルなものがベスト

個性的なデザインの洋服はオシャレではありますが、流行り廃りも激しくなります。外出の機会が減ることで必然的におしゃれの機会も減ってしまう今の時期は、できるだけ長く使えるベーシックなデザインを選ぶことをおすすめします。

トレンドカラーをふんだんにとり入れるなど、デザインではなく色で流行を追ってみてください。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子
ファッションスタイリストの経験を経て2014年からライター業を開始。anan web・女子SPA!などでトレンドファッション、恋愛、美容コラムを執筆中。)

【関連記事】
お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術
春服を先取りチェック!40代が取り入れたい2020年トレンド
ぽっこりお腹もまん丸デカ顔もカバー!冬太り対応着痩せテク
40代が選ぶべきはミドルゲージ!着膨れしないニットの選び方

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら