つやプラ

つやっときらめく美をプラス

肌映え◎で春らしい!今年のラッキー色・グリーンのコーデ術

ライフスタイルコンサルタント
横田真由子

今年のラッキーカラーのひとつである緑ですが、「緑色の服は持っていない」「合わせ方がわからない」という声も多く聞かれます。

肌映え◎で春らしい!今年のラッキー色・グリーンのコーデ術

ミニマムリッチコンサルタントで元ハイブランドショップ店長の筆者が、コーディネイトに緑色をとり入れる方法をご紹介します。

■初心者ならカーディガンを選ぶ

緑は葉っぱの色です。どんな花の色にも合いますよね。

ですから、緑はどの色とも相性の良い色なのです。自然界で目にする色の組み合わせは心地よいものです。

花と葉っぱをイメージして、緑色のカーディガンを選ぶことをおすすめします。羽織るだけでどんな色のインナーにも合い、アクセントカラーとしても重宝します。

■コーディネイトは「白・黒」と合わせる

緑を白と黒と合わせると一気に春らしくなり、トレンド感が高まります。

例えば、今年はセットアップが流行ですので、白黒ドットのブラウス+スカートのセットアップに緑色のカーディガンを合わせる、または白や黒のジャケット+パンツのセットアップのインナーに緑色のニットを合わせるなどがおすすめです。

■小物なら、緑色の財布を

植物を連想させる緑は、上に向かって着実に伸びていくイメージです。コツコツと運気を育む力を持っているといわれている緑色の財布は、大きく儲けるというよりコツコツと貯めるには最適だそうです。

春に新調する財布は「張る財布」ともいわれ縁起もいいですから、毎日持ち歩く財布を緑色にするとラッキーを呼び込むかもしれません。

色はトーンによっても印象が変わります。ミントグリーンは顔色を明るく見せてくれるので、アラフォー女性におすすめの色です。意外と使いやすい緑色を、今年のラッキーカラーとして春先からとり入れてみてはいかがでしょうか。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
ぽっこりお腹もまん丸デカ顔もカバー!冬太り対応着痩せテク
40代が選ぶべきはミドルゲージ!着膨れしないニットの選び方
甘めワンピはNG!?プロが教える、40代の冬のワンピ選び
春まで使える!?冬の最終セールで買うべきアイテム

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら