つやプラ

つやっときらめく美をプラス

塗るだけでむくみスッキリ!重だる脚が軽くなるレッグジェル

美容ライター
斎藤真知子

「気温は暖かいのに脚は冷えてむくみ、だるくなる」というのが夏場に多いお悩みだと思います。

ですが、毎晩、専用コスメを塗るだけでもむくんだ脚はだいぶスッキリします。引き締まった脚のキープや健康のためにもおすすめしたいケアです。

脚のむくみ&だるさスッキリ!夏に重宝するレッグジェル3選

美容エディター&ライターの筆者が、アラフォー女性におすすめしたい「脚のむくみをスッキリさせるコスメ」を3つご紹介します。

■「冷房+座りっぱなし」でむくみ脚に

あっという間に30度を越す暑さが続き、オフィスや自宅で冷房を使用していると思います。

ここ最近の日本の猛暑は、かなりきびしいですよね。冷房を使うこと自体は問題ありませんが、身体を冷やし過ぎると脚がむくみやすくなります。なぜなら、冷房の冷たい空気は下の方に溜まります。冷えた空気が足元に溜まりふくらはぎなどが冷えると、血流やリンパの流れが悪くなりむくみに直結してしまう場合があります。

また、オフィスやリモートワークでは基本的にデスクに座ってパソコンやタブレットで作業を続けていると思いますが、下半身を動かさない時間が長いと”第二の心臓”とも呼ばれる「ふくらはぎ」の筋肉が動かないので、血液やリンパ液が身体をきちんと循環しにくくなってしまいます。そうすると、身体がむくんでしまうのです。

アラフォー女性はむくみやすい!?

筋肉の量が落ちてくるアラフォー世代以降の女性は、意識してふくらはぎの筋肉を鍛えたり動かさないとむくみやすいです。

通勤で歩いていた時間がリモートワークによって減っている方は、今までよりふくらはぎの筋肉が動いていない場合がほとんどだと思います。

■脚のむくみをスッキリさせるコスメ3選

できるだけ脚をむくませないために、「冷えないように靴下やストッキングを履く」「着圧ソックスを履く」「時々、立って脚を動かす」などの方法が考えられますが、むくんだ身体をスッキリさせるボディ用コスメを利用することもおすすめです。

脚専用のものや体全体に使えるタイプのものもあり、どれも複雑なマッサージなどをせずスキンケアのように塗るだけでかなりむくみをスッキリとさせてくれます。ひんやりした感触のものが多いので、暑い時期のケアとしても気持ちよく続けやすいと思います。

夜の使用がおすすめ

仕事の合間に塗ってもOKですが、夜、寝る直前に塗ることをおすすめします。寝る直前に塗ると後は身体を横たえるだけなので脚も下がらず、効果をより感じやすくなると思います。

デスクワークの方だけではなく、外回りの多い営業職や立ち仕事の方も脚の疲れやむくみが気になると思うので、ぜひ試してみてください。

(1)セブンフロー ハーブサーキュレイトオイル サマージェル/美・ファイン研究所

セブンフロー サーキュレイトオイル サマージェル/美・ファイン研究所

全身の巡りをよくする「ハーブサーキュレイトオイル」というアイテムが夏仕様になったものです。夏向けに、オイルではなくジェル状になっており、肌を健やかに保つ「γ―リノレン酸」を含む稀少な発酵オイル、「ムコール油」が配合されています。保湿力が高く、ふっくらと柔らかい肌へ導きます。

その他にも、高い保湿効果をもつ「エクトイン」「ビタミンP誘導体」や「サフランエキス」など、肌にハリや弾力を与える成分が多く配合されているので、大人女性のボディケアにおすすめです。

「足首・ひざ裏・そけい部・おへそ・わき・鎖骨・耳の後ろ」の7か所にマッサージをしながら塗ってリンパや全身の流れを促すものなので、筆者はお風呂上りに足首からふくらはぎ、ひざ裏、そけい部辺りまでを軽くマッサージしながら伸ばしています。

引き締め成分である「シーラベンダー」や「ホーステールエキス」も配合されているので、塗って少しすると軽い清涼感を感じ、心地よく眠理につくことができます。朝には脚がかなりスッキリし、むくみのない状態になっていると思います。
(200g 税抜価格8,500円 美・ファイン研究所)

(2)マルチ マンスール/マリコール

マルチ マンスール/マリコール

フランス生まれのエステティックブランド「マリコール」の、むくみ対策のために作られたボディ用美容液です。紅藻由来の「セルリジウム」が脂肪の蓄積に働きかけて抑制し、「ワイルドジンジャーエキス」が血流を促進させて余分な水分の排出を促します。

また、「アフリカマホガニーの樹皮エキス」がコラーゲンの合成に働きかけて肌を引き締め、ハリ感をアップさせます。脂肪やむくみ、たるみが気になってくる大人女性に嬉しいことばかりの処方です。

美容液を出したら、先端についている5つのローラーボールをそのまま肌にあててマッサージすることができるのでとても使いやすく、気持ちいい使用感が特徴です。

塗ると適度な清涼感もあり、暑い時期でも使いたくなるテクスチャーです。毎日続けていけば、サイズダウンも期待できます。
(125ml 税抜価格8,500円 マリコール)

(3)ジェル ジャンブ レジェ/ギノー

ジェル ジャンブ レジェ/ギノー

疲れた脚をクーリングして、血液やリンパの流れを促進するレッグジェルです。

カンフル」と「メントール」が配合されているため、塗るとかなりヒヤッとした清涼感があります。カンフルにはひんやりさせた後に血行を促す作用があり、さらには血行促進などの働きをもつ「アルニカ」も配合されているので、むくみと疲れを一緒にケアできるアイテムです。

脚がほてってだるい時の使用にも最適です。筆者は、特に暑さがきびしい時期に使用しています。暑がりな方や汗をかきやすい方のお風呂上りにかなりおすすめです。
(150ml 参考価格4,500円 ギノー)

暑い日でも使いやすい「脚のむくみスッキリコスメ」をご紹介しました。薄着になる季節に、スッキリ美脚を目指してみてください。

(美容エディター&ライター 斎藤 真知子)

 

【関連記事】
マスク肌荒れを防ぐ!皮膚科医が教えるマスクとの付き合い方
小さめマスクは摩擦のもと?マスクによる肌荒れ対策&ケア法
唇のシミ予防できてる?紫外線対策もできるリップアイテム
ノースリーブの季節までに!ボディの黒ずみケアコスメ3選

【参考】
セブンフロー サーキュレイトオイル サマージェル – 美・ファイン研究所
マルチ マンスール – マリコール

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら