つやプラ

つやっときらめく美をプラス

デート前にやってみて!即リフトアップの「美ラインフェイス」ヨガ

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

30代、40代のエイジング世代ともなると、ふと窓や鏡に映る自分の姿に目をそらしたくなることもしばしば…。メイクのヨレや、顔のたるみやむくみ、疲れが目立つ夕方はなおさら。そんな表情で夜のデートや会食になんて行けませんよね。そんなときは「こめかみを引き上げるリフトアップヨガ」で、悩みを根本から撃退! こめかみに位置する「側頭筋」を引き上げながら思い切り息を吐き出すこと4~5回。数十秒で「美ラインフェイス」を手に入れ、周囲からの熱い視線を感じてみては?

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

「美ラインフェイス」のつくりかた

1. 左手を斜め45度に伸ばし、親指、人指し指、小指だけ伸ばします。右手は中指をこめかみに、薬指を瞼の上に添えて斜め上に引き上げましょう。このとき、体が傾かないようにまっすぐな姿勢でいます。
30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

2.  こめかみを引き上げたまま、息を吐きながら頭を右に倒します。左手が上がらないように姿勢をキープしましょう。こめかみから指先まで筋肉が伸びるのを意識し、2方向へ伸びているのを感じましょう。
3.  顔を倒している方向の斜め下に向かって舌を出したまま、お腹の中から思い切り息を吐き出します。思い切り息を吐くことを5回ほど行なったら、舌をしまい姿勢を元に戻します。このセットを同様に反対側も行ないます。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|つやプラ

女優さんが実年齢よりも若い役を演じる時には、こめかみから斜め上にかけてテープをはってフェイスラインを引き上げることもあるそう。このポーズはそれと同様、道具を使わず、自身の筋肉を引き上げてリフトアップするポーズなんです。
1日中スッキリとしたフェイスラインで、夜のデートや会食も思いっきり楽しんでくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
驚くほど若々しく!たるみの原因「二重アゴ」撃退ポーズ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

つや不足は細胞レベルで起こっていた!?美容家も注目の、細胞に着目した新スキンケアをレポート

つやプラ世代にもファンの多い、オルビスのエイジングケア※1ライン「オルビスユー」が、10月23日(火)にリニューアルして登場します。肌全層※2にアプローチし、つやとハリのある肌へ導くアイテムとしてパワ …

  • ツヤ肌
  • ハリ

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら