つやプラ

つやっときらめく美をプラス

老け見えしない!40・50代に◎な若見えブラウンシャドウ

メイクアップアドバイザー
伊早坂美裕

ブラウンのアイシャドウは、シーンを選ばずに使用できる万能カラーなので、重宝している方も多いと思います。しかし、40・50代は色選びや使い方を間違えると、老け見えにつながってしまう場合があるので注意が必要です。

ブラウンアイシャドウ

メイクアップアドバイザーの筆者が、40・50代が選ぶべきブラウンアイシャドウのポイントと、今っぽく若見えメイクにする方法をご紹介します。

■つやプラ世代が選ぶべきブラウンアイシャドウのポイント

血色感のあるブラウン

ブラウンで目元が老けないために!大人の若見えアイシャドウ

くすみがちな40・50代の目元には、血色感のあるブラウンを使うことがおすすめ。くすみが軽減され、若見えにつながります。

血行不良による青みを帯びたくすみには、コーラルやオレンジ系のブラウン。色素沈着などで茶色にくすんでいる場合は、ピンクやレッド、バーガンディ系のブラウンが最適です。

マットタイプを避ける

ブラウンで目元が老けないために!大人の若見えアイシャドウ

マットタイプのアイシャドウは最近のトレンドでもあるのですが、大人世代がマットタイプのアイシャドウを使うと、まぶたのたるみによる小じわを目立たせて、老け見えにつながってしまいます。

大人の目元はふっくら見せることで若く見えるので、パールやシマーな質感のアイシャドウを選ぶようにしましょう。ただし、あまりパール感が強いものだと、逆に小じわを目立たせてしまうので注意しましょう。

しっとりした粉質

ブラウンで目元が老けないために!大人の若見えアイシャドウ

大人の目元は乾燥しがちなので、しっとりとした質感が大切になります。粉質の粗いパサパサしたアイシャドウを使うと、見た目にも乾燥して見えるだけでなく、時間が経つにつれてアイシャドウがくすんでくるので、夕方には疲れた印象に見えてしまいます。

粉が細かくしっとり肌に密着するタイプのアイシャドウを使用すると、時間が経っても目元の乾燥が目立ちにくく、夕方の老け見えも防げます。

■今っぽい若見えメイクにするポイント

ナチュラルな陰影で立体感を出す

ブラウンで目元が老けないために!大人の若見えアイシャドウ

ブラウンアイシャドウで、今っぽいメイクをするには、ナチュラルな立体感を意識しましょう。

(1)ベースとなる一番明るいカラーをまぶた全体に広げた後、ブラシやチップに残った分を眉下まで広げます。

(2)ミディアムカラーを目の際からグラデーションになるように広げたら、目頭側と目尻側から中央に向かってダークカラーをグラデーションになるように広げます。(もし、手持ちのアイシャドウパレットのダークカラーの色が濃すぎる場合は、ミディアムカラーとダークカラーを混ぜて使ってみましょう。)

(3)ライトカラーを下まぶたの目頭側から2/3の位置まで広げます。

(4)ミディアムカラーを下まぶたの目尻側から1/3の位置まで広げます。

(5)ラメを上下まぶたの中央と、目頭にのせて立体感を出します。目頭はくの字をイメージしてラメをのせましょう。

下まぶたにダークカラーを使用すると、目元の影を助長して余計に目元の印象を暗くしてしまうので、下まぶたにはダークカラーを使用しないようにしましょう。

ブラウンマスカラで目元に抜け感を

ブラウンで目元が老けないために!大人の若見えアイシャドウ

ブラックマスカラは、まつげの存在感を強調してくれますが、40・50代の目元にはコントラストが付きすぎて目元が重く見える場合があります。

特にマスクをした状態で使うと、貫禄や凄みが出て老け見えにつながる場合があるので注意が必要です。

ブラウンマスカラを使って繊細ロングまつげに仕上げると、まつげの存在感を損なわずに、目元に抜け感を出すことができるので、グッと今っぽいブラウンメイクに仕上がります。マスクをしても目元が重たくならないので、マスクをすると老けて見えてしまう方にもおすすめです。

40・50代の大人のブラウンメイクは、血色感と、影ではなく光を意識した立体感を意識することで、明るく若々しい目元に仕上げることができます。万能なブラウンメイクを味方に付けて、若々しい目元を手に入れてくださいね。

(美容ライター/美容ブロガー/メイクアップアドバイザー/DNA栄養学ジュニアアドバイザー/GEN INE認定講師 伊早坂 美裕)

 

【関連記事】
老け見え必至!買ってはいけないプチプラアイシャドウ
40•50代こそ手にしたい!プチプラファンデの選び方&アイテム
NGアイラインで老け目元?40代50代のアイラインのコツ
ポイントを押さえて老けない!大人のプチプラアイブロウの選び方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら