つやプラ

つやっときらめく美をプラス

朝ストレッチで美人度UP!?デトックスポーズで美ボディに

エクササイズディレクター
森和世

前回は、夜に実践すると心身ともにスッキリするストレッチをご紹介しました。そこで今回はYOGAエクササイズディレクターの筆者が、朝に実践すると美人度が猛烈アップするストレッチをご紹介します。

63555754_m (1)

■モーニングストレッチで猛烈美人度アップ!

「なぜ猛烈美人?」なのかと言うと、まず今回のねじる動作は少々ハード。腹横筋というコルセットの働きをする筋肉を刺激するので、夜にたまったお腹の毒素をスッキリ出して便秘を改善・解消します。お腹に毒が溜まっていると想像するだけでも「早くださなきゃ!」という気分になるのでは? 実際に毒素によって肌荒れも起こすので、絞り出す作業は必須です。なのでこのストレッチを朝に行うと便秘解消に導き、ペタンコお腹に近づけるので猛烈美人度がアップ! ただし、寝起き状態なので、腰が重いな…いきなり足を床から離すのは危険だなと思ったら、つま先をつけたまま動作して腰を緩めてからチャレンジして下さい。ストレッチが終わったらコップ1杯のお水を飲んで、さらに身体に溜まっている毒素の排出を促して下さい。

・期待出来る効果:便秘改善・解消、むくみ、冷え、便秘解消、軽い腰痛、お腹引き締め
・実践回数&期間: 3週間ほどを目安に実践。必ずボディラインや肌に変化が現れます。

モーニングストレッチやり方

1.床に仰向けになり、膝を立てます。両手は頭の下に敷いて胸を開きリラックス。そのまま、ゆっくり腹式呼吸(吸う:お腹膨らむ 吐く:お腹腰に引き寄せる)を繰り返し、徐々に浮いている腰を床に沈め体幹を安定させます。

2.両足を持ち上げ、膝を90度に曲げます。両膝、両かかとを付けて、太もも内側の筋肉も刺激。この時も腰が浮いたらお腹で腰を床に沈めます。

3.息を吐きながら、両膝を左床ギリギリに倒します。この時、膝は90度を意識しましょう。息を吸いながら、両膝を正面に戻し、息を吐きながら反対側も同様に。左右8回を目安に動作を繰り返しましょう。動作が終わったら、かかとで太もも、坐骨などをポンポンと叩くとお腹が緩みさらに内臓の動きが活発になりやすいのでお試し下さい。
いかがですか? 動作中は肩が上がらないことだけ気をつけて、気軽にチャレンジして下さい。中には軽く汗が出る人もいるかもしれませんね。毛穴をスッキリさせてピカピカの身体を維持して下さい。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】

食べ過ぎなくても太る!?「アラフォー太り」の原因&対処法

二の腕が面白いくらい引き締まる!1日2分「二の腕エクサ」

筋力アップで痩せ体質に!「下半身すっきりエクササイズ」

たったの3分!腰まわりのムダ肉を落とすエクサ

Share this on Facebook

Share this on Twitter

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら