つやプラ

つやっときらめく美をプラス

自律神経を整える!背中をほぐす「キャット&カウ」ポーズ

MIKA

MIKA_04

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

秋になる頃になって夏の疲れが出て、やる気が起きなかったり、身体がだるかったりということはありませんか?

自律神経を整える!背中をほぐす「キャット&カウ」ポーズ

女性の心と身体の元気をサポートする健康美運動指導士の筆者が、秋の不調解消のためのエクササイズをご紹介します。

■秋の不調解消におすすめ!「キャット(猫)&カウ(牛)」のポーズ

秋の不調解消におすすめ!「キャット(猫)&カウ(牛)」のポーズ

秋の不調は、気温や湿度の変化に身体がついていけず、自律神経がうまくコントロールできない状態によっても引き起こされます。

自律神経は、脳から背骨を通って私たちの身体全身を巡るようになっています。そのため、背骨周りの筋肉が固まっていると、神経の伝達が滞りやすくなります。

今回は、背骨周りをほぐして自律神経を整える手助けをしてくれる「キャット(猫)&カウ(牛)」のポーズをご紹介します。

ヨガインストラクターとしても活動している筆者も、ヨガクラスの準備運動の時に「キャット&カウ」のポーズを必ず行います。

■「キャット&カウ」ポーズのやり方

四つばいになります

(1)四つばいになります。

息をゆっくりと大きく吸ってゆっくりと吐きながら、1つ1つの背骨の間を広げるようなイメージで背骨を丸めていきます

(2)息をゆっくりと大きく吸ってゆっくりと吐きながら、1つ1つの背骨の間を広げるようなイメージで背骨を丸めていきます。

おへそをのぞき込みながら、みぞおちを空に向かって引きあげるようなイメージで持ち上げ、背中の真ん中が高く上がるように背骨を動かしましょう。

息を吸いながら、自分の鼻の先を見るように軽くあご先を遠くに向けます

(3)息を吸いながら、自分の鼻の先を見るように軽くあご先を遠くに向けます。

頭の先と尾てい骨がお互いに引っ張られ、背骨が長くなったようなイメージで背骨を伸ばします。腰を反らせるというよりも、背骨周りが気持ちよく長く伸びるイメージです。

(4)(1)〜(3)を1セットとして、5回行いましょう。背骨が気持ちよく動いて、リフレッシュしているのが感じられるようにゆっくりと深い呼吸で行ってください。

背骨全体を動かすことで、血液循環の促進も期待できます。ポーズをマネするだけではなく、しっかりと深い呼吸を意識しましょう。背骨に新しい酸素を送り届けるようなイメージで行ってください。

(フィットネス美トレーナー MIKA
フィットネス指導歴30年。ヨガ、サップヨガ、ピラティス、フィットネス全般指導、各種イベント講師。心とカラダの健康美をサポートする「フィットネス美トレーナー」として活動中。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

つや不足は細胞レベルで起こっていた!?美容家も注目の、細胞に着目した新スキンケアをレポート

つやプラ世代にもファンの多い、オルビスのエイジングケア※1ライン「オルビスユー」が、10月23日(火)にリニューアルして登場します。肌全層※2にアプローチし、つやとハリのある肌へ導くアイテムとしてパワ …

  • ツヤ肌
  • ハリ

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら