つやプラ

つやっときらめく美をプラス

引き締め効果◎!美人度がアップする「ブリッジポーズ」

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

新しいジムやホットヨガが近所にオープンしたりと、ヨガをしやすい環境がどんどん増えてきていると思います。

ヨガが支持される理由は各々あると思いますが、やはり、「リラックス効果」や「ボディメイキング効果」「気づかなかった新たな自分を探求する方法」などではないでしょうか。

引き締め効果◎!美人度がアップする「ブリッジポーズ」

YOGAエクササイズディレクターの筆者が、身体引き締め効果抜群の心身ともにポジティブになるブリッジポーズをご紹介します。ぜひ、ヨガを通じて健康的で魅力的な女子力をあげてください。

■ダイエット効果も◎!「ウールドゥワ・ダヌラーサナ(ブリッジポーズ)」

「ブリッジポーズ」は、幼少期にチャレンジしたことがあるかと思いますが、大人になって実践したことのある人は少ないと思います。

ウールドゥワとは、「上へ」という意味で、ダヌーは「」という意味になります。このポーズは非常に激しい後屈ポーズといわれていますが、身体の前側を強力に開きつつ、背骨にも深いストレッチ効果を与えます。

ブリッジポーズで身体の柔軟性をとり戻し、メリハリのついたボディラインを育ててください。

「ラクダのポーズ」から初めてもOK

ブリッジポーズは、「マニプーラチャクラ(心身の健康と物事をやり遂げる信念の強さが湧きあがる)」と「アナーハタチャクラ(「慈悲」「思いやり」「愛情」を司っている)」を活性化するのに適しています。

「ブリッジポーズがきついな」と思われたら、「マニプーラチャクラ」と「アナーハタチャクラ」を活性化する「ラクダのポーズ」で、柔軟性と筋力を養ってから再チャレンジしてもOKです。

期待できる効果

・免疫力アップ
・ストレス軽減
・頭が軽くなる
・前向きな気持ちになる
・内臓機能の活性化
・便秘解消
・猫背姿勢の改善
・肩や手首の柔軟性が養われる
・全身の筋力アップ
・ヒップアップ
・二の腕引き締め
・体幹強化
・冷え性、むくみの改善

注意する点

首や肩、腰を痛めている人は、無理のないように実践してください。

実践回数&期間

週に3回ほどを目安にチャレンジしてください。心身ともに変化を感じられるようになります。

「ウールドゥワ・ダヌラーサナ(ブリッジポーズ)」のやり方

床に仰向けになり、ひざを立てます。両手の平は床につけ、ドローイング(吐く息とともにお腹を腰に引き寄せる)をします

(1)床に仰向けになり、ひざを立てます。両手の平は床につけ、ドローイング(吐く息とともにお腹を腰に引き寄せる)をします。

両手のひらを耳の横の床につけます。この時、指先は肩の方に向け、ひじは肩の幅に広げます

(2)両手のひらを耳の横の床につけます。この時、指先は肩の方に向け、ひじは肩の幅に広げます。

両足と手のひらで床を押し、頭を持ち上げつむじ付近(頭の真ん中)を床につけます。この時、肘が開きすぎないように、肘の角度は90度を意識してください

(3)両足と手のひらで床を押し、頭を持ち上げつむじ付近(頭の真ん中)を床につけます。この時、肘が開きすぎないように、肘の角度は90度を意識してください。

腰でお腹を天井方向に向けて、背中で胸を斜め前に押し上げる意識でチャクラを刺激します。この状態で10呼吸でも◎です。

さらに、肘をまっすぐ伸ばして目線は両手の間の床に向け、ポーズを完成させましょう。その状態で10呼吸キープします

(4)さらに、肘をまっすぐ伸ばして目線は両手の間の床に向け、ポーズを完成させましょう。その状態で10呼吸キープします。

肘を伸ばす時に、かかとが浮いてもかまいませんが、肘が伸びたらかかとは床に戻しましょう。足の親指で床を押し、ひじが開かないように内ももを閉めて骨盤を安定させてください。

戻る時は、ゆっくり頭のてっぺんを床に下ろして腰を下ろしてください。

いかがですか? 最初は「全く上がらない」「腕が伸びない」と思うかもしれませんが、柔軟性や筋力は1日ではつきません。地道に、そして楽しみながら実践することで、美人力が底上げされます。

ぜひ、ご自分の身体に期待してチャレンジしてみてください。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
寒い日こそトライ!胸を開いてポジティブになるヨガポーズ
体重増加と老けが加速!?朝にやりがち「NG習慣」7つ
寝る前3分!疲れとお腹ポッコリ解消の「陰ヨガ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

つや不足は細胞レベルで起こっていた!?美容家も注目の、細胞に着目した新スキンケアをレポート

つやプラ世代にもファンの多い、オルビスのエイジングケア※1ライン「オルビスユー」が、10月23日(火)にリニューアルして登場します。肌全層※2にアプローチし、つやとハリのある肌へ導くアイテムとしてパワ …

  • ツヤ肌
  • ハリ

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら