つやプラ

つやっときらめく美をプラス

腸活に◎!混ぜて焼くだけ「自家製グラノーラ」のレシピ

やなぎさわ えりな

IMG_7057

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

美容やダイエットに良いと評判の「グラノーラ」は、「食物繊維」が豊富です。なので、便秘がちな女性や忙しい女性にはもってこいの食品です。

ですが、市販で売られているグラノーラには、砂糖が多く使われていることをご存知ですか? 原材料を見ると、含まれている砂糖が上位にあることがわかります。

腸活に◎!混ぜて焼くだけ「自家製グラノーラ」のレシピ

「カロリーや糖質は抑えて、食物繊維やミネラルがとれるグラノーラが欲しい」という大人の女性のみなさまに、管理栄養士の筆者が、お家で簡単に作れる「自家製グラノーラ」の作り方をご紹介します。

■「自家製グラノーラ」のレシピ

「自家製グラノーラ」のレシピ

材料(2〜3人分)

・オートミール 120g
・グレープシードオイル 30g
・はちみつ 40g
・ホールアーモンド 60g(ロースト・刻まない)
・好みのドライフルーツ(レーズン・ベリー・ピスタチオ等)

作り方

(1)オーブンは、150度に予熱します。
(2)天板にクッキングシートをしきます。
(3)フライパンにグレープシードオイル、はちみつを入れて中火にかけます。はちみつがフツフツとわいてきたら火を止め、オートミールを加えて手早く混ぜます。
(4)天板に(3)をできるだけうすく広げます。
(5)(4)を150度のオーブンで30分焼きます。まんべんなく焼けるよう、途中で全体を混ぜましょう。
(6)焼きあがったら、オーブンからとり出して天板にのせたままさまします。さめたらアーモンドと好みのドライフルーツを混ぜます。

保存法

密閉容器に入れて冷蔵庫で10日程、保存が可能です。

いかがでしたか? 混ぜて焼くだけで簡単にできるグラノーラを、ぜひ作ってみてくださいね。

(管理栄養士/おやこ食育プランナー/美食ライフプランナー やなぎさわえりな
「すべての女性は美しい」をモットーに「食べる」ことを通して自分らしく育児も自分磨きも楽しむメソッドを提案。)

【関連記事】
なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ
「夜納豆」でダイエット!糖質制限もできる納豆レシピ4つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

ツヤ肌を叶える「艶肌ファンデーションブラシ」をプレゼント

つるんとツヤのある肌は女性の理想ですよね。ベースメイクで理想の肌を実現しようと思っても、ファンデーションがツヤのない仕上がりになってしまったり、厚塗りになってしまったり…なんてことも。 理想のツヤ肌が …

大人スキンケアへの近道!目指したいのは、潤ってきらめく肌!?

最近、肌つやが足りないと感じていませんか? つやは肌がうるおった状態ではじめて生まれるもの。ですから肌に輝きが感じられないときは、肌が乾燥していたり、くすんでいたりします。 しかも、これから本格的な乾 …

  • アイテム
  • スキンケア
  • ツヤ肌
  • 乾燥肌

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら