つやプラ

つやっときらめく美をプラス

SNS映え◎美容家おすすめ「冬のおもてなしパーティー術」

ヘアメイク
mayu3

大野

ホームパーティーでおもてなしをする時は、食事の味だけでなく、見た目や栄養バランスも大事ですよね。

SNS映え◎美容家おすすめ「冬のおもてなしパーティー術」

ヘアメイクやコスメコンシェルジュとして、年齢に合わせた美を提案する筆者が、冬のおもてなしパーティー術をご紹介します。

■ホームパーティーのおもてなし料理で気をつけること2つ

美容家の筆者が、ホームパーティーで気をつけていることを2つご紹介します。

(1)見た目をカラフルに

ホームパーティーのおもてなしメニューとなると、おいしく見せるために見た目は大事です。食べ物が同系色にならないように、カラフルな野菜や食花などで色どり良くすると、さらに美味しそうに見えます。

また、お皿を柄物に変えたり、カラフルな紙ナプキンをお皿の下に敷いたりするだけでも、見た目が良くなるのでおすすめです。

(2)味つけは濃すぎないように

「美味しい=濃い味」と思う方もいるかもしれませんが、濃い味であるほどカロリーの高い食べ物が多いといえます。

味つけをする時は調味料に頼りすぎず、レモンやお酢、手作りの出汁などを使うようにしましょう。

■パーティーメニューのポイント3つ

(1)メイン料理のなかにも野菜を入れる

メイン料理の揚げ物や肉類のなかに、みじん切りにした野菜をたくさん入れて調理すると、それだけでも栄養をとることができます。

見た目も良くなるのでおすすめですよ。

(2)サラダは温野菜で

温野菜は効果的にビタミンをとることができるうえ、身体を温めてくれる効果があります。おすすめの調理法は、蒸らすことです。

茹でると必要な栄養素が流れてしまうので、注意しましょう。

(3)ドレッシングは手作りを

市販で売られているドレッシングは美味しいですが、油分や塩分が多く、カロリーがどうしても気になります。ドレッシングでカロリーを抑えたいなら、手作りドレッシングがおすすめです。

バルサミコ酢やオリーブオイルを使えば、市販のドレッシングよりコスパも良く、簡単に作ることができます。

冬のおもてなしパーティー術をご紹介しましたが、いかがでしたか? ちょっとした気づかいで、見た目も味も美味しくできます。SNS映えもしますので、ぜひ参考にしてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ
「夜納豆」でダイエット!糖質制限もできる納豆レシピ4つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら